生活に必要なものがなんでもそろう「無印良品」。シンプルだけど洗練された洋服やひと手間でおいしく食べられるレトルト食品など、日頃からよくお世話になっています。そんなに頻繁ではありませんが、新商品が出るタイミングで商品情報をチェックしていて、気になっていたスムージーをようやくゲットしたので紹介します!

「フルーツとハーブのスムージー」

今回おすすめするのは、「フルーツとハーブのスムージー」という新商品。全部で4種類あり、いずれも税込250円で販売中です。ちなみに、その4種類は以下の通り。

■フルーツとハーブのスムージー りんご ぶどう シナモン
■フルーツとハーブのスムージー バナナ マンゴー ターメリック
■フルーツとハーブのスムージー オレンジ にんじん ジンジャー
■フルーツとハーブのスムージー いちご ビーツ タイム


どれにしようか迷い、いっそのこと全部買ってしまおうかとも思ったのですが、とりあえず「フルーツとハーブのスムージー りんご ぶどう シナモン」と「フルーツとハーブのスムージー バナナ マンゴー ターメリック」の2つを買ってみることにしました。

想像以上に飲みやすい!

まずは「フルーツとハーブのスムージー りんご ぶどう シナモン」。果汁97%というだけあって、りんごの酸味のある甘さとぶどうの上品な甘さがとってもおいしいです。

「フルーツとハーブのスムージー バナナ マンゴー ターメリック」は果汁52%とのことですが、バナナ&マンゴーの味わいがしっかり感じられ、とろっと濃厚でこちらもおいしい!

正直、もっとスパイシーというか、ハーブの主張が強いのかなと思っていたのですが、あくまでメインはフルーツのよう。シナモンもターメリックもほのかに感じる程度で、想像していたよりもずっと飲みやすいスムージーでした。

香料や着色料は不使用だから自然なおいしさを楽しめるし、健康意識とかじゃなく、フルーツジュースとしてかなりおいしいので要チェックですよ。

ちなみに、2020年3月20日(金)〜4月7日(火)までは、無印良品メンバーなら10%オフで買い物できる「無印良品週間」を実施中。新商品を試すなら、今がチャンスかも?
(文・明日陽樹/TOMOLO)