「バスチー」や「ミチプー」「マシュクリム」などのような斬新なネーミングのスイーツを数多く手がけるローソンスイーツに注目している方は多いはず。でも、ローソンにはスイーツ以外にも注目したい商品があるのです!

「マシュマロチョコ」

ローソンで販売されている注目したい商品とは「マシュマロチョコ」(筆者購入時価格:税込138円)のこと。

マシュマロにチョコをかけた、もっちりとした不思議な食感のお菓子で、ベージュがベースの商品パッケージにお菓子のイラストが描かれている、可愛らしいチョコ菓子です。1袋あたり内容量は28gで、130kcal。

この商品が現在ネット上で「もちふわでおいしいからまた食べたい」や「ローソンのマシュマロチョコめっちゃ美味!」「1kgは食べられる」「量がちょうどよくてコーヒーにぴったり」「超おいしいのでおすすめです」「最強においしいから3個くらい買って帰ろう」などのように大絶賛されているのです。

ちなみにセブン-イレブンにも、チョコレートコーティングをしたマシュマロ菓子があるのですが、「ローソンのマシュマロチョコはセブンより好きかも」「セブンよりローソンのほうが安い」なんて声も見受けられました。

そのまま食べてもおいしいし…

前述のとおり、「おいしい」という声が散見されるローソンの「マシュマロチョコ」。筆者も近所のローソンで購入して食べてみたのですが、マシュマロのふわしゅわ食感と一緒にチョコの風味を楽しめて、たしかにこれはおいしい!

チョコとマシュマロはどちらも甘いお菓子だから、「マシュマロチョコ」はなかなかの甘さです。甘いものを食べたいときにぴったりのお菓子ではないでしょうか。

ちなみに筆者はホットミルクのなかに入れてみたのですが、これも個人的には好き。とろりととろけたマシュマロの舌触りとやさしい甘さを楽しめますよ。
(文・奈古善晴/オルメカ)