ローソンのホットスナックのなかでも、とくに人気があるであろう「からあげクン」には、いろんなフレーバーがありますよね。選ぶのを悩んでしまうこともあると思いますが、いまなら新商品の2種類がおすすめです!

濃い味わいの「からあげクン」2種

ローソンでは2020年6月23日(火)から「からあげクン 濃いチー味」と「からあげクン 辛らチー味」の2種類が販売されています。

「からあげクン 濃いチー味」は、北海道産3種のチーズ(パルメザン、モッツァレラ、チェダー)の使用量を倍増させ、チーズの濃厚さをUPさせた商品です。

「からあげクン 辛らチー味」は、唐辛子粉末で辛みを加え、さらに衣に唐辛子チップを加えることで、見た目にも辛い「からあげクン」に。トマトソースやコチュジャンでうまみもプラスしたのだとか。

商品価格はどちらも税込240円。「からあげクン」の定番フレーバーである「レギュラー」や「レッド」「北海道チーズ」「レモン」は、税込216円なので、24円高くなっていますね。

濃い味わいがたまりません!

「濃いチー」と「辛らチー」というキャッチーな名前がついた新作の「からあげクン」を、筆者は両方とも食べてみたのですが、激ウマです。

「からあげクン 濃いチー味」は、「からあげクン 北海道チーズ」をより濃厚な味に仕上げたような味わいです。口に入れた瞬間から、濃いチーズの風味が広がってたまりません。

「からあげクン 辛らチー味」にもチーズの風味があるのですが、それよりも辛さがすごい! しっかりと辛みがあって、刺激的な味わいを楽しめます。「辛いといってもコンビニのホットスナックだから…」と期待せずに食べると、その辛さに驚いてしまうかも。

どちらも“がつんと”した濃厚な味わいがあり、やみつきになってしまいそうな魅力があります。とくに、個人的には「辛らチー味」は“鬼リピ”したくなるおいしさでした。
(文・奈古善晴/オルメカ)