ひと口に「ケーキ」と言っても色んな種類があるけれど、あなたはどのケーキがお好きですか? ショートケーキ、チーズケーキ、モンブラン……今回紹介するのは、「ミルクレープ」。どうやら、見た目の高級感や濃厚な味わいが話題になっているようです。

フランス産チョコを2種類使用!

2020年6月23日(火)、ローソンが新たに発売したスイーツが「生チョコミルクレープ」。税込295円で販売しています。

この「生チョコミルクレープ」は、商品情報によると、“ココア風味のクレープ生地にフランス産チョコ2種類を使用した深みのあるチョコクリームをサンド”したもので、味のアクセントとして、中間の層にチョコソースを絞っているとのこと。

SNSでつぶやかれている感想を見てみると、「濃厚な味わい」「上品な甘さ」「おいしかった」と、かなり好評のようなので、筆者も近所のローソンで買ってみました。


濃厚なのに軽い!



ローソン×チョコ×ミルクレープといえば、今年の1月に発売された2個入りの「生ショコラミルクレープ」がありましたね。その時は、天面に生チョコがいくつか転がっていましたが、今回はそれがなくなっているようです。その代わりに、中央あたりにチョコソースが絞られているのかも?

味については、チョコをふんだんに使っている割に甘さ控えめで、ほんのりビターな味わい。濃厚ではあるものの、薄いクレープ生地が重なっているからか、よくありがちな重さは感じず、ハイペースで食べ進められます!

金粉がちりばめられているから高級感があり、味も文句なし。いつも頑張っている自分への“プチご褒美”にもおすすめだし、ちょっとした手土産にもよさそうですよ。295円とは思えないリッチな一品。ぜひ味わってみて!
(文・明日陽樹/TOMOLO)