気温が高くて暑い日やお風呂上りなどに、アイスを食べてカラダのなかからクールダウンしたいと思うことがありますよね。そんなときにぴったりのアイスがローソンにあるんです!

「日本のフルーツ」新作はブルーベリー

ローソンには「日本のフルーツ」というアイスバーシリーズがあります。いままでには、「シークヮーサー」や「白桃」「山形県産 佐藤錦」「伊予柑&甘夏」など、いろんなフレーバーが登場してきました。

そんな「日本のフルーツ」の新商品として、2020年6月23日(火)から販売されているのが「ウチカフェ 日本のフルーツ ブルーベリー 75ml」(税込185円)です。

風味のよい岩手県産のブルーベリー果汁を使ったジェラートに、国産のブルーベリー果肉を使ったソースを混ぜ込んだ、ジェラート組成のアイスバーです。ブルーベリー果汁と果肉を30%使っているのもポイントですね。

食べやすいアイスバーでした

筆者はいままでに、いろんなフレーバーの「日本のフルーツ」を食べてきました。どれもおいしかったんですが、フレーバーによっては少し酸味がきつかったり、甘みがちょっと強かったりしたような気がします。

しかし今回のブルーベリーは、酸味と甘みのバランスがちょうどよくて、なんともいえない甘酸っぱさに仕上がっています。フレッシュなブルーベリーを食べているかのような味わいと、とろけるような滑らかな舌触りのジェラートの組み合わせは最高です。

個人的にブルーベリーはとくに好きなフレーバーではありませんが、いままで食べてきたどの「日本のフルーツ」よりもおいしかったかもしれません。

爽やかな味わいは、カラダやココロをリフレッシュさせたいときにぴったりですよ!
(文・奈古善晴/オルメカ)