リズと青い鳥:「毎日映コン」で大藤信郎賞 「若おかみは小学生!」がアニメーション映画賞

リズと青い鳥:「毎日映コン」で大藤信郎賞 「若おかみは小学生!」がアニメーション映画賞

 「映画 聲(こえ)の形」などの山田尚子さんが監督を務めた劇場版アニメ「リズと青い鳥」が、「第73回毎日映画コンクール」(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)で大藤信郎賞に選ばれたことが23日、明らかになった。また、令丈ヒロ子さんの人気児童文学が原作の劇場版アニメ「若おかみは小学生!」(高坂希太郎監督)がアニメーション映画賞に選出された。

 「リズと青い鳥」は、アニメ「響け!ユーフォニアム」に登場する鎧塚みぞれ、傘木希美という2人の高校生を中心とした物語。「若おかみは小学生!」は、青い鳥文庫(講談社)の人気児童文学シリーズが原作で、両親を亡くし、祖母の温泉旅館・春の屋で暮らすことになった小学6年生の関織子(おっこ)が毎日奮闘する姿が描かれた。

 「毎日映画コンクール」は、日本で最も歴史のある映画コンクールの一つ。第73回は、「万引き家族」が日本映画大賞、「菊とギロチン」が日本映画優秀賞に選ばれた。表彰式は、カルッツかわさき(川崎市川崎区)で2月14日に開催される。 


関連ニュースをもっと見る

関連記事

MANTANWEBの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索