テレビアニメ化もされたあfろさんの人気マンガを、女優の福原遥さん主演で実写化した連続ドラマ「ゆるキャン△」(テレビ東京ほか)の第2話が1月16日深夜に放送される。ソロキャンプが趣味の女子高生リン(福原さん)は、高校の図書室で友人の斉藤(志田彩良さん)といると、浩庵キャンプ場で出会ったなでしこ(大原優乃さん)を目撃する。なでしこは、リンと出会ったことでキャンプに興味を持つ。

 転校早々、高校の「野外活動サークル」(通称「野クル」)に入っていたなでしこ。「野クル」部員の大垣(田辺桃子さん)と犬山(箭内夢菜さん)は、なでしこを連れて校庭でテントを組み立てていたが、ポールを折ってしまう。その光景を見ていたリンは……。

 「ゆるキャン△」は、マンガ誌「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で連載中。女子高生たちがキャンプをしたり、日常生活を送ったりする様子を緩やかに描いている。ドラマは原作に可能な限り忠実に、ロケ場所にもこだわりながら撮影している。

 テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知で1月9日から毎週木曜深夜1時に放送。BSテレ東、テレビ和歌山、びわ湖放送、静岡放送でも放送され、Amazon Prime Videoでも配信される。