人気アニメ「おそ松さん」の舞台版「おそ松さんon STAGE 〜SIX MEN‘S SHOW TIME〜」シリーズに登場する六つ子のイケメンバージョン「F6」が2月11日、東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ(東京都文京区)でバレンタインミニライブを開催した。

 曲間のトークではバレンタインデーが近いことから、「どんなシチュエーションでチョコをもらったらうれしいか」という話題に。F6カラ松役の和田雅成さんが、「校内食べ物禁止の学校で俺、先生ね」と細かい設定を説明し、「女の子がチョコを持っていて、その子が『没収してください』って言って渡してくる」と妄想を披露。F6メンバーから「いい!」「ドラマみたい」と絶賛された和田さんは、照れ笑いを浮かべていた。

 F6一松役の安里勇哉さんは、会場から見えるジェットコースターが気になったのか、「ジェットコースターに乗りながら、上がっているときに『これ』って(渡す)」と驚きのシチュエーションを提案。井澤さんが「面白そうだから」と言い、安里さんと和田さんで“再現コント”にチャレンジするも、チョコを渡すタイミングとしては微妙すぎて、会場からは笑いが起こっていた。

 この日は、「F6」2度目のライブツアー「FANTASTIC ECSTASY(ファンタスティック エクスタシー)」の開催を直前に控えた中でのミニライブで、舞台「おそ松さんon STAGE 〜SIX MEN‘S SHOW TIME3〜」で披露し話題を呼んだ「Fo6ow Your Dreams!!!!!!」からスタート。観客のボルテージが一気に上がる中、「Magic Night Satisfaction」「プレシャス・アセット」など人気の高い楽曲を披露してイベントを盛り上げた。

 F6おそ松役の井澤勇貴さん、F6チョロ松役の小野健斗さん、F6十四松役の和合真一さん、F6トド松役の中山優貴さんも出席。抽選で選ばれた600人に加え、少しでもF6を見ようと約2000人のファンが会場付近に詰めかけた。

 ライブツアー「FANTASTIC ECSTASY」は、2月22、23日に幕張メッセイベントホール(千葉市美浜区)、3月4日に大阪城ホール(大阪市中央区)、3月14日にミュージックタウン音市場(沖縄県沖縄市)、3月19、20日に幕張メッセイベントホールで開催され5万人を動員予定。ライブツアー来場者特典として、6人のメッセージ&サイン付き(複製印刷)のステッカーが配布されることも発表された。公演日ごとに絵柄違いで各6人分展開(全36種/ランダム配布)。各キャストのメッセージも公演日ごとに異なるという。