キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」(ヒプマイ)のオリジナルコンテンツ「Side by Side ヒプノシスマイク」が、音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」で3月27日に配信をスタートした。コンテンツは、イケブクロ、ヨコハマなどの各ディビジョンのリーダーを演じる木村昴さん、浅沼晋太郎さんらが、各ディビジョンの収録曲を紹介する。

 「Side by Side」は、アーティストが自身の音楽について語るサービスで、トークを楽曲と共に楽しむことができる。「Side by Side ヒプノシスマイク」では、木村さん、浅沼さん、白井悠介さん、速水奨さん、岩崎諒太さん、葉山翔太さんの6人が出演する。3月27日から配信の新曲「ヒプノシスマイク-Division Battle Anthem- +」も収録している。Amazon Music Unlimitedの会員限定コンテンツとなる。

 ヒプノシスマイクは、2017年9月に始動した、キャストがキャラクターとしてラップを歌うプロジェクト。ラッパーは、シンジュク、ヨコハマ、イケブクロ、シブヤ、オオサカ、ナゴヤとディビジョンごとにチーム分けされている。オオサカ・ディビジョン、ナゴヤ・ディビジョンは、2019年9月に新たに加わった。コミカライズ、ゲーム化、舞台化などメディアミックス展開している。テレビアニメが2020年に放送される。