日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)98」が中止になったことを受けて、オンライン企画「エアコミケ」が5月1〜5日に開催されている。ツイッターでコスプレーヤーが自慢の衣装を披露したり、同人サークルが作品情報を投稿したりと、コミケ関連のツイートが話題だ。ここでは、東京ビッグサイト(東京都江東区)で2019年12月28〜31日に開催された「コミケ97」に登場したコスプレーヤーの写真を厳選して紹介する。

 コミケでは流行を反映したコスプレーヤーが登場する傾向があり、コミケ97はアニメも人気の「鬼滅の刃(きめつのやいば)」のコスプレが多く見られた。

 “中国からきた美少女”と話題の綺太郎さんが竈門禰豆子(かまど・ねづこ)のコスプレを披露して話題になったほか、竈門炭治郎や我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)、嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)、栗花落(つゆり)カナヲ、冨岡義勇(とみおか・ぎゆう)ら柱のコスプレも人気だった。