「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の盆ノ木至さんのギャグマンガ「吸血鬼すぐ死ぬ」がアニメ化されることが5月7日、分かった。詳細は今後、発表される。

 「吸血鬼すぐ死ぬ」は、超絶ザコ吸血鬼のドラルクと苦労人体質の退治人ロナルドがコンビを組み、さまざまな事件を解決したり、ドタバタに巻き込まれる……というストーリー。

 「週刊少年チャンピオン」で2015年6月から連載されている。コミックスが第14巻まで発売されており、最新15巻が5月8日に発売される。