人気ゲーム「Fate」シリーズの劇場版アニメ「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」の第3章「III.spring song」が、8月15日に公開されることが明らかになった。同作は3月28日の公開を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月25日に公開を延期。その後、4月25日の公開も延期されていた。

 公開日決定を記念し、歌手のAimer(エメ)さんが歌う「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」の3部作の全主題歌を収録した完全生産限定盤CD「花の唄 / I beg you / 春はゆく」が8月19日にリリースされることも発表された。CDには各主題歌のミュージックビデオのほか、梶浦由記さんによる「春はゆく」ニューアレンジバージョンも収録される。ニューアレンジバージョンの「春はゆく」は、公開日の8月15日に先行配信される。

 「Fate/stay night」は、手にした者の願いをかなえるという聖杯を巡って、衛宮士郎らマスターがサーヴァントと共に戦いを繰り広げる……というストーリー。原作のゲームには三つのルートがあり、「[Heaven’s Feel]」は、間桐桜がヒロインの通称“桜ルート”を全3章でアニメ化する。

 ◇Aimerさんのコメント

 ついに最終章劇場公開! それに合わせてこのたび「春はゆく」のリアレンジバージョンを皆さんへお届けするとともに、梶浦さんとの3曲を「花の唄 / I beg you / 春はゆく」として、新たな形でリリースすることになりました。今までの物語も思い出しながら、皆さんがより深く最終章に浸るきっかけになりますように。ぜひ全曲、隅まで堪能してもらえたら幸せです。作品とともにこの曲たちが皆さんの心にずっと灯(とも)り続けることを、強く願っています。