人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア」の第13話「辞める?辞めない?迷えるひなた!」が6月28日、放送される。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、4月26日以降、新作の放送が延期されており、約2カ月ぶりに新作の放送が再開される。

 平光ひなた(キュアスパークル)が突然「プリキュアを辞めるかも」とつぶやく。大きく育ってしまったメガビョーゲンやバテテモーダの登場などをきっかけに、物事を長く続けることがあまりなかったひなたは、終わりの見えないお手当ての道のりに、不安を感じていた。そんな中、ラテがくしゃみをし、花寺のどか(キュアグレース)たちはビョーゲンズを探し始めるが、どこを探し歩いても姿が見当たらない。街のあちこちで、おかしな静電気によるトラブルが起き始め、のどかたちは居場所をつきとめようと必死になって探し回る。諦めムードのひなたに、姉のめいがカフェワゴンに閉じ込められたという知らせが入る。

 「ヒーリングっど プリキュア」のモチーフは「地球のお医者さん」。花寺のどかたちが“地球のお医者さん見習い”のヒーリングアニマルと出会い、プリキュアに変身し、ビョーゲンズに立ち向かう姿を描く。毎週日曜午前8時半に放送。