アイドルグループ「SKE48」の元メンバーの矢方美紀さんが、東海エリア発のアニメ「シキザクラ」に声優として出演することが6月28日、分かった。矢方さんは、オニを封じる巫女(みこ)一族・明神家の長女で愛知県出身の明神紅緒を演じる。新井ユウトさんが三重県出身の雉嶋右近、イヲリさんが同じく三重県出身の犬塚一左をそれぞれ演じることも発表された。

 矢方さんは「今回発表されたキャラクターが、今後さらにシキザクラにとって重要な存在にそして皆さんの心に残る存在になれるよう、声優として大切に演じていきたいと思っています。そして、一人でも多くの方にシキザクラを通して東海地方のことも知ってもらえるきっかけになりたいと思っています! よろしくお願いします」とコメントを寄せている。

 アニメは「魔法使いの嫁」「ガッチャマンクラウズ」などに参加してきた須貝真也さんが総監督を務め、「ラブライブ!サンシャイン!!」「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」などに参加してきたサブリメイションが制作する。2021年に“開花予定”と発表されている。

 ◇キャスト(敬称略)

 三輪翔:野田雄大▽明神逢花:茉白実歩▽永津吉平:中元大介▽服部涼:水上翔斗▽成瀬楓:坂崎絵理▽山田春子:落合菜月▽イバラ:米山伸伍▽明神紅緒:矢方美紀▽雉嶋右近:新井ユウト▽犬塚一左:イヲリ