武内直子さんの人気マンガが原作のアニメ「美少女戦士セーラームーン」シリーズの新作劇場版アニメ「美少女戦士セーラームーンEternal」と解熱鎮痛薬「バファリン」シリーズのコラボキャンペーンが8月3日にスタートした。特設サイトでオリジナルクイズゲーム「バファリンQ」をプレーできるほか、スーパーセーラームーンが登場するキャンペーン動画が公開された。期間は10月31日まで。

 「バファリンQ」は、スーパーセーラーマーキュリーやスーパーセーラーマーズといった人気キャラクターが登場する。バファリンに関するクイズを解き、ストーリーを進めるにつれてセーラー10戦士が集結していく。ゲームをクリアすると、セーラー戦士からメッセージ付きのクリア証明書をもらえるほか、ルナがデザインされたリバーシブルクッション、スーパーセーラームーンをイメージしたルームウエアが抽選で当たる。

 キャンペーン動画は、スーパーセーラームーンが「つらい頭痛、やっつけたいよね。それならバファリン」「バファリンプレミアムでおしおきよ!」といったせりふを披露。スーパーセーラームーン役の三石琴乃さんがナレーションを担当した。

 バファリンは、過去にも「美少女戦士セーラームーン」とのコラボを実施。今回のキャンペーンは、作品の世界観を楽しみながら、バファリンの特徴を紹介する。痛みを我慢している女性たちが自分らしく有意義な時間を過ごせるよう応援する。