鹿児島県知事選挙が告示されて初めての週末となった27日、それぞれの候補は街頭などで懸命に支持を訴えています。

今月25日に告示された知事選は、選挙戦に入って27日が初めての土曜日です。時折、雨が降る中、立候補している7人はそれぞれ各地で街頭演説をして政策を訴えたり、選挙カーで回り、支持を訴えたりしています。

知事選の投票日は来月12日、日曜日です。なお、26日から期日前投票が県内全市町村の役場などで始まっています。県選管は「新型コロナの感染対策で混雑を避けるためにも期日前投票を活用してほしい」としています。