来月12日に投票が行われる鹿児島県知事選挙の期日前投票の28日までの投票率は、知事選単独だった8年前と比べて0.56ポイント増えました。

県選挙管理委員会によりますと、今月26日から始まった知事選の期日前投票は28日までの3日間で1万2872人が投票を済ませ、投票率は0.95%でした。
参院選とのダブル選だった4年前より0.5ポイント減りましたが、知事選が単独で行われた8年前に比べて0.56ポイント、7380人増えました。

県知事選の期日前投票は、一部を除いて来月11日まで行われます。