大雨の影響で、鹿児島県内のJRや海の便に乱れが出ています。

JR九州によりますと、在来線は吉都線、肥薩線の全線と日豊本線の国分と田野の間、指宿枕崎線の五位野と枕崎の間のいずれも上下線で運転を見合わせています。また、鹿児島本線の下り線、川内と鹿児島中央の間も運転を見合わせています。なお、日豊本線の鹿児島と国分の間と指宿枕崎線の鹿児島中央から五位野の間は運転を再開しました。

続いて海の便です。海上のしけのため、海の便で欠航となっているのは、種子屋久高速船の午後4時以降に出発する全ての便。「フェリー屋久島2」と「フェリー太陽」の全便、「フェリーはいびすかす」の上り便の一部、甑島航路の「高速船甑島」の全便と「フェリーニューこしき」の全便、瀬戸内町の「定期船せとなみ」の全便と三島村の「フェリーみしま」の全便、指宿・根占航路の「フェリーなんきゅう」の全便です。

また空の便では、大雨による天候不良で鹿児島と屋久島、沖永良部、静岡を結ぶ、合わせて8便が欠航となっています。