「なぜ、わざわざこんな場所で?」「なぜ、このメニューを?」など、飲食店にまつわる“わざわざの理由”をリサーチし、クイズ形式で放送している情報番組「ミント!」(MBS)の水曜企画「わざわざグルメ調査隊」。7月22日(水)は「人気チョコレート専門店の“限定30食”なメニュー」などを調査し話題になっている。この企画を担当しているのは、シャンプーハット・てつじ。「関西のグルメ王」と呼ばれる彼は“ウマイ”と評判になっている関西の飲食店のことなら、誰よりも(?)知りつくしている芸人だ。

超人気チョコレート専門店

 今回調査したのは「人気チョコレート店がわざわざ"限定30食"出すメニュー」と題し、大阪メトロ・北浜駅から歩いて5分のところにある「カカオティエ ゴカン高麗橋本店」。2016年にオープンした同店は、人気洋菓子店の「五感」がプロディースするチョコレート専門店。全国のチョコレート好きが、わざわざ遠方から足を運ぶほどの超人気店で、てつじも「ごひいきにさしてもうてる店です」とコメントしていた。

世界が認めた‥

 「カカオティエ ゴカン」は、毎年フランス・パリで開催される「サロンドゥショコラ・パリ」(世界的なチョコレートの祭典)で、最高峰となる金賞を受賞。そんな世界が認めたチョコレート専門店が"わざわざ"出す30食限定のメニューとは一体...。その前に、オススメの商品を紹介。

 まずは「カカオサンド」(378円、税込み)。チョコレートガナッシュをサブレで挟んだ商品は、店の看板商品。見た目から「美味しそう×上品」の二つの印象が強いので、手土産やちょっとしたプレゼントに喜ばれそう。

 早速、一口味わったてつじは「チョコの豆の甘みと、チョコレートの柔らかさに、食感(サブレ)をプラスしている」とニッコリ。「夏場は冷蔵庫で冷やしても美味しいですよ」と店長。このほか、今話題の「ルビーチョコ」にフリーズドライにしたストロベリー・フランボワーズ・クランベリーをトッピングした「カカオティエバー〜MARIAGE〜フリュイルージュ」(1,080円、税込み)なども人気。

カフェスペースのメニュー

 限定30食のメニューは、2階「カフェスペース」で提供しているという。「2階があること知らんかった...」と言うてつじは、案内されて「美しい!めちゃめちゃキレイ!」と感嘆の声が出た。

てつじが知らなかったカフェスペースは、1階に置いているケーキのほか、ここでしか食べられない「カカオティエのグラノーラセット」(770円、税込み)や、「カカオとマンゴーのかき氷」(1,320円、税込み)が大人気。ここで、てつじはオススメのケーキ「パルファン」(594円、税込み)を味わった。「チョコレートだけやのに!こんなに何重も味がするんですか!? すごい!下の層で酸味を出している。チョコレートのコース料理がひとつになった感じ!」と絶賛。店長は「紅茶のブリュレや、ブラックベリー香るカカオ豆の層になっています」と説明した。

カカオを使った〇〇メニュー

 30食の限定メニューは、女性に人気のランチメニューで、チョコレートは実際に少し使用しているという。これらのヒントを聞いたてつじは「カレー!」と答えていたが......。正解は『シチュー』だった。

 特製和牛の牛すじ肉と、玉ねぎをじっくりと煮込んだ「カカオティエのシチューセット(1,320円、税込み)」は、隠し味にカカオとイチジクでコクを出しいている。シェフをわざわざ雇っているのではなく、ショコラティエが作っているという。客からの「食事のメニューは無いんですか?」のリクエストに応え、「カカオを使った料理を考えました」と店長はコメントした。そして、そのお味は...。

「僕、ビーフシチューが大好きで、数々洋食店で食べてきたんですけど、今まで食べたビーフシチューと全然違う!コクの深さが全然違う!」とてつじは満足していた。

お取り寄せランキング一位

 このほか、この日は「人気スイーツ店がチーズを〇〇したグルメ」や、「ラーメン店なのに〇〇を使った夏の人気メニュー」も調査。「人気スイーツ店」は、JR京橋駅から歩いて5分のところにある、お取り寄せランキング「全国一位」の「パティスリー トルクーヘン」。

 看板商品は、チーズケーキの「プレミアム・ケーゼ・トルテ」(880円、税込み)。完熟した桃を贅沢に使った「生桃ざんまいパフェ(1,5玉使用)」(1,991円、税込み)や、生クリームをパン生地にたっぷり挟んだイタリア・ローマ地方の伝統菓子「マリトッツォ きな粉クリーム」(429円、税込み)に、旬のフルーツ食材を使った「シェフの気まぐれ シャインマスカットのミルクレープ」(572円、税込み)も人気という。そんな人気スイーツ店が、チーズを「〇〇したグルメ」とは。ヒントは「世界で食べられるのはこの店だけ」「1分経つと食感が変わる」というが...わかるだろうか。

 正解は...チーズを凍らせて削った『アイスケーキ』。「特濃アイスチーズケーキPREMIUM」は、ドリンクが付いて、税込み1,628円。濃厚なジェラートのような食感だが、口の中で"ふわっ"と溶ける。後味がスッキリしているという。

ちょっと恥ずかしいメニュー!?

 そして「ラーメン店なのに〇〇〇を使った夏の人気メニュー」は、大阪メトロ・長居駅から徒歩5分のところにある「らーめん 3738(みなみや)」。セレッソ大阪の選手やJリーガーにもファンが多いラーメン店。看板メニューは、「特製チェダーらーめん」(850円、税込み)。さらに、チーズをバーナーで炙った「焦がしチーズスープヌードル(20食限定)」(1,100円、税込み)など、独創的なメニューが女性に人気という。

 そして、クイズになった「〇〇を使った夏の人気メニュー」の「〇〇」は、なんと!カクテルなどを作る時に使用する「シェーカー」を使ったメニュー「シェークヌードル」(870円、税込み)だった。

 店の常連客は、「ちょっと恥ずかしい。人が見るので...。『こんなん頼んでしまった』って思います」と言っていたが、「おいしいですけど!」と、しっかりと前置きはしていた。「シェーカーを振ることで、2種類のスープ(和風ベースと味噌ベースのタレ)が均等に混ざります」と店主。何よりも「お客さんに喜んでもらいたいから」と話していた。注文すると、かなり"目立つ"メニューだけど、ラーメンのスープを「シェーカー」で振る姿、動画を撮ったりして"店主の遊びココロ"も一緒に楽しんで味わってみては。

     ◇

「わざわざグルメ調査隊」は情報番組「ミント!」(毎週月〜金、午後3時49分放送)で毎週水曜日に放送している企画。「なぜ、わざわざこの場所で?」「なぜ、輝かしい経歴を捨てて店をオープンしたの?」など、気になる"わざわざ理由"を、シャンプーハット・てつじが徹底調査。クイズ形式でその"わざわざの理由"に迫る。

https://www.mbs.jp/mint/info/wazawaza/


システム上の都合により、本記事内の外部リンクは機能を停止しております。
詳細は毎日放送の公式サイト(https://www.mbs.jp/)でご確認ください。