1月16日午後3時45分頃、大阪市住之江区北加賀屋にある大阪市立加賀屋小学校で、「工事用シンナーがかかって児童が負傷している」と教員から消防に通報がありました。

 消防や警察によりますと、校内の工事現場で液体のシンナーが入った容器を作業員が落下させ、付近にいた児童8人にかかったということです。うち児童2人が軽傷だということです。