大阪府警は、一部を除き休止していた運転免許の更新業務を大阪府内全ての試験場と警察署で7月1日から再開します。新型コロナウイルス対策として「三密」を避けるため、オンラインでの事前予約制にし、受付人数を通常の半分程度にするということです。

 オンライン予約システムの導入は全国初で、府警のホームページなどから予約システムにアクセスすることができます。予約は6月29日から受け付けていて、インターネットが利用できない人など向けに、電話の予約相談ダイヤルも設置されています。免許取得のための学科試験についても、オンラインで予約を受け付けるということです。