DISH//北村匠海、窪田正孝への悔しさ告白 <僕たちがやりました>

DISH//北村匠海、窪田正孝への悔しさ告白 <僕たちがやりました>

【北村匠海/モデルプレス=8月11日】カンテレ・フジテレビ系ドラマ「僕たちがやりました」(毎週火曜よる9時)の主題歌『僕たちがやりました』を歌うDISH//のボーカル・北村匠海が11日、大阪市内のカンテレ本社で行われた会見に出席した。

北村は、OKAMOTO’Sのオカモトショウが作詞・作曲を担当した同曲を「DISH//としての新境地の曲で、歌詞の世界観や音色、曲の流れがドラマに寄り添っている。この夏にピッタリです」と紹介し、ドラマについては、「原作ファンとして楽しみでした。キャスティングがものすごくハマっていて、裏切られなかった」と絶賛。

不良高校生役・市橋を演じている新田真剣佑とは、以前別のドラマで共演して以来親しいことから「“演者”と“アーティスト”として共演したことがすごい不思議な感じで、照れくささを感じました」と心境を打ち明けた。

◆窪田正孝に嫉妬?

また、DISH//は、ドラマで主演を務める窪田正孝を始め、間宮祥太朗、葉山奨之、今野浩喜と共に「DISH//と凡下高がやりました」を結成。主題歌『僕たちがやりました』のコラボ曲を発表した。

ドラマキャストの4人とのレコーディングを振り返った北村は「すごい表現力のある方たちで、役者さんってすごいなって」と感心した上で、特に窪田のドスを利かせた歌声に驚いたそうで「歌が上手くてちょっと悔しい」と一言。窪田と演技で共演はないことから、「ドラマに出て共演したい!純粋に出たい!」と出演に期待を寄せた。

◆北村匠海の“やっちゃった”こと

そして、ドラマと主題歌のタイトルにちなんで、「これまでに“やっちゃった”こと」を聞かれた北村は、小学4年生の頃に出演した映画「ブタがいた教室」の撮影の合間に、側転をしてミートソースの入った皿をひっくり返してしまい、衣装を汚してしまったというエピソードを告白。

ライブ前にズボンの股が破れたこともあると言い、「全然遅刻とかしないんですけど、衣装を汚す、壊すことはしてしまいます」と恥ずかしそうに語った。

◆「僕たちがやりました」生披露に向けて

なお、北村は8月14日に東京・豊洲PITにて行われるイベント「真夏の僕やりNight〜“そこそこ”じゃ終わらない、夏〜」にDISH//として登場し、窪田らとコラボ曲「僕たちがやりました」を生で初披露する予定。

「キャストの皆さんからしたら、ライブに出るということはすごく新しいことだと思う。そこは自分たちのホームグラウンドとして先導していけたらいいなと思うし、“僕やりNight”ということで、素敵な夜にしたい!いいライブにして、窪田君たちに何か与えられたら」とイベントへの意気込みを語った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事

おすすめ情報

モデルプレスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索