伊勢谷友介、過去の恋愛を赤裸々告白「2年ごとにバレてる」

伊勢谷友介、過去の恋愛を赤裸々告白「2年ごとにバレてる」

【伊勢谷友介/モデルプレス=8月12日】俳優の伊勢谷友介が、11日放送のフジテレビ系トークバラエティ番組「ダウンタウンなう」の「本音でハシゴ酒」に出演。“モテ男”伊勢谷の素顔に、ダウンタウンや坂上忍、峯岸みなみが興味津々で迫った。

◆キスは「家で」…“モテ男”の素顔は?

「モテるっていわるんですけど、単純に2年ごとにバレてるだけ」と週刊誌が植え付けた「モテ男」のイメージに悩んでいると打ち明けた伊勢谷。実際の恋愛もはじめは仕事の話などから親しくなりごはんに誘って、と徐々に言葉や信頼関係を「重ねていって」さらに先に進むような、極めて普通の段階を踏むと告白。路上でのキスなども無く、キスは「家で」と次々とイメージとは違う恋愛トークを語る伊勢谷に、坂上が何度も誘導尋問をしかける場面もあった。

◆好みのタイプは「ガチで口論できる人」

そんな伊勢谷だが、女性は胸より「お尻」派だとも告白。さらに女性の内面については「はっきりしてる人が好き。明るい人が好き」「ガチで口論して平気な人がいい」と、ちょっと強めの女性が好みなことを明かした。

また、「モテ男」のイメージからは考えられない「フラれたことはたくさんあります」という衝撃的な言葉も飛び出した。伊勢谷は女性ともめる理由を、自分が「すごく理論的でうるさい」ことが一因と説明。女性が「だって気持ちなんだもん」と理論的に説明できないと腹が立つと語る伊勢谷に、峯岸みなみからは「すごくめんどくさい!」と辛辣な一言が浴びせられた。

◆独身なのは「選択をするのにストレスがたまるから」?

41歳独身の伊勢谷が、これまで独身だった理由を説明する場面も。たとえば彼女と一緒に夜を過ごし朝を迎えた時に、伊勢谷が先に起きその後に彼女が起きてくると「コーヒー入れてあげたら最高だろうな、でもめんどくさいな」と、一緒に人がいると、気を使う自分と素のままの自分の間で葛藤が起こると説明。

結局コーヒーを入れないことにしても「その選択をしている事にストレスがたまる」と気を使う性格ゆえの苦悩を告白した。また、現在は俳優業のかたわら実業家として株式会社も率いている伊勢谷。「論理的に考えて行動の原理を見つけて、それを形にするってことをくりかえすことが人生だと思ってる」と人生哲学も口にした。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事

おすすめ情報

モデルプレスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索