【モデルプレス=2020/01/15】SixTONESの松村北斗が14日、俳優の向井理が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系新火曜ドラマ「10の秘密」(毎週火曜よる9:00〜)の第1話に出演。そのなかで、松村がピアノを弾くシーンが放送され、「松村北斗」がトレンド入りするなど反響を集めている(※ネタバレあり)。

◆向井理主演「10の秘密」

同作は、建築確認検査員の主人公・白河圭太(向井)の娘・瞳(山田杏奈)が、何者かに誘拐されることに端を発し、圭太と関わるさまざまな登場人物たちの計り知れない秘密が絡み合い、次々に事件が巻き起こるオリジナル脚本の本格サスペンス。

◆SixTONES松村北斗、謎のピアニスト役で登場

突然犯人から非通知で着信があり、娘を誘拐されてしまったことを知った圭太は、どうにか情報を得ようと奮闘。圭太は「誰か悪い男と付き合っていたかも…」と探し、娘の部屋にあったタブレットを見つける。

SNSを見てみると、瞳が塾に行かなくなっていた2ヶ月の間に、瞳の投稿にて頻繁に写真がアップされている男の姿が。なかには、近距離の2ショットも見られた。

動画を再生すると、松村演じる男がジャズバーでピアノを弾くシーンが流れ、「瞳ちゃん、こんど一緒にセッションする?」と甘い言葉を掛けて微笑む。この動画を見た圭太は「なんなんだよこいつー!」と動揺した。

◆SixTONES松村北斗、ピアノを弾くシーンに反響続出

松村の出演に、ネット上では「ピアノ弾く北斗くんかっこいい」「ピアノシーン良い!」「微笑みが最強」「恋した…」などの反響が寄せられている。

また、謎の人物という役柄なだけに「これからがどう関わってくるのか気になる」「ミステリアス…」「重要人物…!」などの声も。同作は既にネット上で考察する人も多く見られており、新たなブームに火がつく予感もさせる。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】