【モデルプレス=2020/01/15】俳優の小関裕太と松岡広大が12日、東京・池袋パルコにて展開中の「ハンサム食堂 × THE GUEST cafe&diner」にサプライズで来場した。

アミューズ所属の若手俳優による恒例のファン感謝祭、通称“ハンサムライブ”の15周年プロジェクトを記念したコラボカフェ。昨年11月にリリースされたCDアルバム『「15th Anniversary SUPER HANDSOME COLLECTION「JUMP↑」』に収録されている新曲やこれまでの人気楽曲にインスパイアされたメニューに加え、メンバー自ら考案したメニューも展開される。

◆ざわめく店内…いきなり歌い出す小関裕太

小関と松岡は現在、来月15日・16日にハンサム史上最大規模の両国国技館での開催を控えるライブイベント『15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE「JUMP↑ with YOU」』のリハーサル真っ最中。この日もリハーサルを終え、お腹をぺこぺこに空かせた状態でハンサム食堂を訪れた。

連休の中日とあって店内は大賑わい。突然の本人登場にざわめきが起きる中、小関は店内で流れていた「THIS IS THE TIME」を聞くなり「ファンファーレが〜♪」と熱唱し出す自由っぷりで、さらにファンを驚かせる。

◆松岡広大、昼間からお酒で上機嫌

2人はメインに「PARTY RIDON!!」を注文。ボリュームたっぷりのロコモコ丼をペロリと平らげたあと、人気タイフードのパッタイにアレンジを加えた「THIS IS THE パッTIME」をシェアし、デザートには「THRILL<禁断の果実>〜甘く危険なソースを添えて〜」「Parfe*White Serenade」をそれぞれ味わった。

松岡は自らプロデュースしたメニューである赤ワインベースのカクテル「Lady MASQUERADE」も堪能し、お酒が苦手な人も楽しめるようにとこだわった味わいに改めて大満足の表情。すっかりリラックスした様子の2人は、店内の客に「ライブは来ますか?」「ハンサムでどの曲が好き?」などと質問を投げかけて会話も楽しみ、偶然居合わせたファンにとっては夢のひとときとなった。

◆“本人パワー”で推し引き当てるミラクル続出

「ハンサム食堂って初めての試みだけど、ライブ以外の場所でハンサムを感じることができるって楽しい。ご飯食べてると歌いづらいけど、歌いたくなるよね(笑)」(小関)、「ライブ映像も流れてるから落ち着いちゃった(笑)。食事も本当においしい!これからもっともっとハンサム食堂を盛り上げたいし、何よりライブを頑張りたいね」(松岡)と笑顔で感想を語り合い、その後は併設されたグッズショップで2人自ら接客を行うサプライズも。

列をつくるファン1人1人に「誰推しですか?」と問いかけ、ランダムのアクリルスタンドには目を閉じて「(推しが)当たりますように!」と願掛け。すると実際にお目当てを引き当てるというミラクルが連続で起き、さすがの本人パワーでファンを驚かせていた。

「ハンサム食堂×THE GUEST cafe&diner」は同所で来月17日まで、その後名古屋・大阪での巡回も決定。2人がハンサム食堂を訪れた様子は後日、ハンサム公式You Tubeチャンネルで公開される。

◆リハーサルの手応えは?頭角を現す新人は?三浦春馬とのエピソードも

ライブイベントに出演するハンサムは、今年初参加の新人7人を含む総勢13人。さらに「15th Anniversary Guest」として青柳塁斗、植原卓也、神木隆之介、桜田通らの参加も決定している。

今年から後輩を引っ張る立場となった2人にリハーサルの感触を聞くと、小関は「とても勢いが良いです。初めて出るメンバーもハンサムへの意識を確立させてリハに臨んでくれて、熱を感じます」と語り、松岡も「ハンサムに出たい!と思ってようやく出られた人もいますし、ハンサムが初仕事という(藤原)大祐くんもいますが、それぞれハンサムを継承していくことの重みや自覚がちゃんとあるように思います。今回は過去から現在、未来につなげていくというテーマもあるので、僕たちはそれを考えながら稽古に臨んでいます」と手応えをのぞかせる。

それぞれが仕事の合間を縫ってリハーサルに励む中、既に頭角を現す新人ハンサムも。松岡は「飛び道具的な存在になるかも」として最年少の藤原に触れ「若くてエネルギッシュで、とにかくうるさい(笑)。陽のイメージが強いです。振り覚えも良い」と太鼓判。また、小関が「リハ映像がクラウドで共有されてくるので、自分が行けなかったリハも見るんですけど、(田川)隼嗣の伸び率がすごい!練習してるんだなっていうのを実感します」と太鼓判を押すと、松岡は「夜中に公園とかですごい練習しているみたいだよ。(石賀)和輝と(渡邊)圭祐と練習しているんだって」と陰の努力を明かす。

小関が「隼嗣はヒップホップテイストな大きい動きをするのでかっこいいんですよ」と語るように、同じ振り付けでもそれぞれの個性が現れたパフォーマンスがハンサムならではの魅力。松岡は「ダンスの経験有無はもちろん、身長や腕のリーチによっても変わります。その人がまとっている雰囲気も含めて個性だと思うんですけど、いつもハンサムの振り付けを担当してくださるSHUNさんも『下手でも良いから、自分の色を出して』と言ってくださるので、今後もそれが徐々に出てくるんじゃないかな」と期待を込めた。

リハーサル初日には“レジェンドハンサム”の1人である三浦春馬が顔を出し、後輩たちをねぎらう一幕も。「まさかの初日に!(笑)」と口を揃えた2人は「たまたま同じ建物にいらしたみたいで、そのレッスン終わりにフラッと来てくださって」(小関)、「春馬さんが『俺は振り覚えがあんまり良くなくてすごい練習した。お前みたいに振り覚えがいいヤツはほんと憎たらしい!』って笑いながら和ませてくれて(笑)」(松岡)とやり取りを振り返り、「みんなに向けて『頑張って』と言ってくださって。初日から大先輩にそんなアドバイスをいただけるなんて、験担ぎのようにありがたい気持ちでした。新人たちは『なんでよりにもよって初日に!?』と焦ったと思いますが(笑)、またフォーメーションが出来上がった頃に時間があったら見に来るとおっしゃっていたので、その時までにしっかり準備したいと思います」(松岡)、「ライブに出てくださる先輩もいらっしゃるので、先輩方が目を向けてくださっている実感があります。すごく温かみを感じるので、本当に15周年の集大成みたいな回になるんじゃないかという期待感があります」(小関)と本番へ向け、さらなる成長を誓っていた。(modelpress編集部)

■ハンサム食堂×THE GUEST cafe&diner
<東京>
会場:池袋パルコ本館7F THE GUEST cafe&diner
期間:2月17日(月)まで
【CAFE】OPEN 10:00〜CLOSE22:00
【SHOP】OPEN 10:00〜CLOSE21:00

<名古屋>
会場:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ西館8F THE GUEST cafe&diner
期間:2月14日(金)〜3月29日(日)

<大阪>
会場:大阪市中央区心斎橋筋1-6-1 心斎橋161 2F THE GUEST cafe&diner
期間:3月6日(金)〜4月13日(月)

■ライブイベント『15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE「JUMP↑ with YOU」』
【日時】
2020年2月15日(土)【1】13:00開場/14:00開演【2】18:00開場/19:00開演
2020年2月16日(日)【3】12:00開場/13:00開演【4】17:00開場/18:00開演
【会場】両国国技館
【出演者】
石賀和輝、太田将熙、甲斐翔真、小関裕太、鈴木仁、田川隼嗣、福崎那由他、藤原大祐、細田佳央太、正木郁、松岡広大(16日18:00公演のみ出演)、三船海斗、渡邊圭祐
【15th Anniversary Guest】
2月15日(土)
青柳塁斗、植原卓也、風間由次郎、平間壮一、水田航生、吉村卓也(19:00公演のみ出演)
2月16日(日)
青柳塁斗、猪塚健太、植原卓也、風間由次郎、神木隆之介、桜田通、松島庄汰、水田航生

【Not Sponsored 記事】