【モデルプレス=2020/01/16】15日深夜に放送されたKis-My-Ft2のラジオ番組「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」(文化放送/毎週水曜日24時5分すぎ)に、宮田俊哉と二階堂高嗣が出演。成人式の思い出を語った。

◆宮田俊哉&二階堂高嗣、成人式の思い出を振り返る

成人の日が近かったことで、この日の放送では成人式の思い出についてトークを展開。今、自分が思い描いてたアラサーとは違うと話しながらも、2人は「20歳になったときちょっと嬉しかったよね」と、成人を迎えた当時の気持ちを振り返った。

また、成人式にはスーツで出席したという二階堂は「俺は背伸びしたいからスーツだった。俺の周りはみんな袴だった」と回顧。宮田の周りには袴の人はいなかったそうで「ニュースでしか見たことない都市伝説だと思ってた(笑)」と驚いていた。

◆宮田俊哉、当時の決意語る

さらに、成人式当時は舞台に出演していたため、成人式には出席できなかったという宮田。地元で行われた集まりに顔を出したといい、その場で進路の話になった際「宮田ってまだバックダンサーやってんの?」と言われたことを明かした。

宮田は「でも悪気はないじゃん。『まだバックダンサー?』って。いや、まあ、いいんだけど、みたいな…バックダンサーだけど。ジャニーズJr.だったからね」と複雑な心境だったことを告白し、「俺、絶対デビューしてやるって思った、そのとき」と決意を新たにしたことを語った。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】