【モデルプレス=2020/01/16】俳優の玉木宏が16日、都内で行われた発表会に出席した。

◆玉木宏、40歳を迎えた感想は?

今回発表された新しいコーヒーシステムのムービーに出演する玉木。

14日に40歳の誕生日を迎え、感想を聞かれると「僕が子どもの頃に見ていた40歳というのはかなり大人な印象でしたけど、実際に自分がなってみると、まだ中身が追いついていないような感じで、地にしっかりと足をつけて、もっとしっかり歩んでいかないとなと思います」と気を引き締め、40歳の抱負については「己の人生に迷いがないようなことだと思うので、ちゃんと自分の道に自信を持って、しっかりと歩んでいけたらなと思います」とコメント。
 
さらに、誕生日当日に自身のInstagramに幼少期の写真を複数枚アップしたことが話題となったが「いつ自分が親になるかもわからないですし、親がいることのありがたみも誕生日に感じられたので」と語り、「生まれた頃からイケメン」との声には「そんなことないです(笑)。おでこが相当広いですよね(笑)」と謙遜し、「当然、記憶にはないですけど、母親が抱っこしてくれていたり、そういう温かい環境だったことを思い返せました」としみじみと語った。
 

2018年6月に女優の木南晴夏と結婚した玉木だが、自身は親になる願望はあるか尋ねられると「そうですね、それは当然あります」と答え、予定については「予定は今のところないですね」とコメント。どんな父親になりたいかとの問いには「記憶には残らないかもしれないですけど、いろいろなことを経験させてあげたいなと思いますね。一緒に遊ぶなり、どこかに行くなり」と目を輝かせた。

◆玉木宏、妻・木南晴夏は「良きライバル」

前回出演した同ブランドのイベントでは、多忙で夫婦との時間が取れないと言っていたそうで、現状について聞かれると「最近は割とゆったりと、一緒に過ごすことも多かったです」と笑顔を見せ、「お忍びは今までやってきたので、夫婦として普通に過ごしています」と語った。

結婚して変わった点については「良くも悪くも何もないですね。いることの安心さはありますけど、良きライバルでもあったり、良き話し相手であったりしますし、すごく楽ですね」と吐露した。

また、どんなときにコーヒーを飲むかという質問に「当然朝から何杯かいただくんですけど、ちょっと気持ちをリセットしたいとき、朝は体を起こそうとするときに飲んだりしますし、仕事で一息つきたいときにコーヒーをいただきます」と回答。

同システムにちなみ、新しいチャレンジとして動画を撮ることにチャレンジしたいと語った玉木は、監督業に興味があるのか尋ねられると「そういうことではなくて、僕のサイトがリニューアルしたので、そこに合わせて僕が撮ったものとかを出そうという意味で動画を撮り始めています。YouTuberではないです(笑)」と説明した。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】