【モデルプレス=2020/01/16】今年注目の新成人のひとり、アクセサリーブランド「フリョウヒン」のプロデューサー兼クリエイターで、女優としても活躍する木村なつみ。成人を迎えた心境、2020年の意気込みメッセージがモデルプレスに到着した。

◆木村なつみ、成人を迎えた心境

成人を迎えることはとても楽しみにしていたので、無事に迎えることができとても嬉しいですし、ここまで大事に育ててくれた両親に改めて感謝しています。

◆どんな大人になりたい?新成人の宣言

誠実で人を笑顔にできる大人になりたいです。

◆2020年の意気込み

2019年は演技やプロデュース業を中心に挑戦させていただいてきましたが、今年はまた新しいことに色々挑戦する中で「これだ!」というものを見つけられたらと思っています。

(modelpress編集部)

◆木村なつみ(きむら・なつみ)プロフィール

生年月日:1999年8月17日
出身地:東京都
身長:159cm

自身が立ち上げたブランド「フリョウヒン」のプロデューサー兼クリエイター。高校生の頃に自分用に作成したアクセサリーをインスタグラムに投稿した際、その作品に反響が殺到し、それがデビューのきっかけに。雑誌「Seventeen」2018年9月号JK調査企画での、読者5000人のアンケートでは『インスタグラムで注目する人』カテゴリにてランキング1位に選出された。さらに、作家・東野圭吾原作「希望の糸」の小説予告ショートムービーへの起用や、舞台「ナナカケイチ」に出演するなど女優としても活躍の場を広げている。

【Not Sponsored 記事】