【モデルプレス=2020/01/29】女優の橋本マナミが、28日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(19時56分〜)に出演。夫を一人暮らしの自宅に一度も入れなかった意外な理由を告白した。

◆橋本マナミ、夫を自宅に招かなかった理由は?

昨年11月に一般人の男性と結婚、新婚生活を送っている橋本。同棲の時期も入れ一年ほど一緒に暮らしているというが、「一回も、前の(一人暮らしの)家に入れたことがない」と告白した。

その理由は、橋本の元カレ。「ほとんど家に何もないような」「服を三着しか持たないようなミニマリスト」だったという元カレだが、一方橋本は、使うものは「手の届くところにあってほしい」など「すごい家に物がいっぱいあるタイプ」と、正反対の二人だったそう。

そんな橋本の自宅を見た元カレは、二度目に橋本の家を訪れた際、「ゴミ袋を持ってきて全部捨てようとした」という強硬手段に。驚いた橋本が元カレを止めると「もう結婚は無いな」とその場ではっきりと言われてしまったと振り返った。

◆橋本マナミ、新婚の夫から「片付けて」

そのことが「すごいショックで」と、トラウマになってしまったという橋本。そのため、「それ(部屋のこと)で喧嘩になっても嫌だし引かれても嫌だから…」と一緒に暮らし始めるまで夫は当時の自宅にあげたことはなかったという。

物が多いだけで「不潔じゃない」と自室について熱く語った橋本だが、やはり新婚の夫にも「イライラされます…『片付けて」って」と、若干不評であることも明かした。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】