【モデルプレス=2020/02/14】ジャニーズ事務所所属のふぉ〜ゆ〜・越岡裕貴が初座長を務め、ジャニーズJr.の小川優が出演する舞台『This is 大奥』(4月10日〜/大阪・東京)の全キャストとビジュアルが解禁された。

◆「This is 大奥」全キャスト解禁

“将軍が女性だったら?大奥がイケメンの男たちばかりだったら?”という設定で展開される女性向け恋愛ゲーム「新章イケメン大奥◆禁じられた恋」の舞台設定、キャラクター設定を借りて、ゲームとは全く違う、完全オリジナルストーリーを描く今作。

このほど発表されたキャストは、第二正室候補・クジョウ役の土井一海、大奥総取締役・エイコウ役の青木空夢、謎の陰陽師・ミカド役の國島直希、ミズノオと腹違いの兄弟・コウゲツ役の星元裕月、元歌舞伎役者・クラノジョウ役の八島諒。

さらに、坂垣怜次がイエミツの幼馴染・ショウゴ、萩尾圭志が謎の男・アサト、須永風汰がお世話役・イナバ、宮澤佑が江戸城の御典医・オガタを演じる。

そして、文官・サカキに新垣ケビン、正室候補の1人・シキョウに白石康介、将軍家兵法指南役・ヤギュウジュウベエに三山凌輝、イエミツの異母兄・ヒュウガに中塚晧平、一流の護衛・ホカゲに長澤風海が起用。上皇・ミズノオを津田英佑、幕府を裏で取り仕切る影の実力者・カスガノツボネを玉野和紀が務める。

◆「This is 大奥」ビジュアルは原作の要素も

明らかになったビジュアルは、原作のキャラクターの要素も感じる洋風な衣装をまとったイケメンたちが並ぶ。今作がどのように上演されるのか期待が高まる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】