【モデルプレス=2020/02/14】現在放送中のTBS系火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(毎週火曜よる10時〜)に出演している俳優・渡邊圭祐が、3月に自身初となるカレンダー「渡邊圭祐 ファーストカレンダー 2020-2021」を発売することが決定した。

◆渡邊圭祐、初のカレンダー発表

話題のドラマ「恋はつづくよどこまでも」では、主人公の上白石萌音演じる新人ナース・七瀬の同期で、天堂先生(佐藤健)の姉・流子(香里奈)に恋をする新人看護師を演じている渡邊。血を見ただけで大声を上げてしまうような「ヘタレ」キャラは、「自分にはないところ」と本人も話しており、新たな一面を魅せ注目を集めている。

同ドラマは「仮面ライダージオウ」でウォズを演じていた渡邊、「仮面ライダー電王」の佐藤健、そして「仮面ライダーゼロワン」に出演中の山本耕史など、特撮ファンにはたまらない共演でも話題を生んでいる。

昨年発売となった自身初の写真集は、デビュー1年の新人性俳優としては快挙となる2度目の重版となり、着実に人気を高めている。「仮面ライダージオウ」を終えた後も、中華圏で絶大な人気を誇るシンガーソングライター・Jay Chouと、台湾の人気バンドMaydayのボーカル・Ashinとのコラボ楽曲のMVに出演し、日本のみならず海外のファンも魅了。

そして、2月15日、16日には、アミューズ所属若手俳優によるファン感謝祭「15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE『JUMP↑ with YOU』」に出演。“ハンサムライブ”最大規模の会場で、2万人のファンへ向けて、歌・ダンスを披露する。

そんな渡邊の独特の存在感と、透明感が溢れる写真が表紙に選ばれ、中面では等身大の渡邊の姿が覗くことができ、ファンにとっては必須のカレンダーが完成した。

◆渡邊圭祐、カレンダー発売記念イベントを開催

さらに、「渡邊圭祐 ファーストカレンダー 2020-2021」の発売を記念し、3月15日に東京・渋谷、3月22日に大阪・心斎橋、3月29日に宮城・仙台のHMVにて、カレンダーのお渡し会を実施することも決定した。

渡邊は「嬉しいことにカレンダーの発売が決定致しました。夏も過ぎた頃に撮影したもので完成を楽しみにしていたのですが、すごくいいものができたなと感じています。月ごとにコンセプトを設けて、いろんな日常に紛れて参りました。少しでも部屋に溶け込むようレイアウト・スタイリング等細部までこだわりました。日々の暮らしに渡邊を。ということでカレンダー、始めます」とコメントを寄せた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】