【モデルプレス=2020/03/22】“いま”見逃せない人物をモデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、22日に最終回を迎える俳優の竹内涼真主演のTBS系日曜劇場「テセウスの船」(毎週日曜21時〜)の演技で注目を集めている子役の柴崎楓雅(しばさき・ふうが/11)をフィーチャーする。

◆「テセウスの船」加藤みきお役が話題の柴崎楓雅

今作は、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)で連載されていた東元俊哉による同名漫画が原作。突然、平成元年にタイムスリップして、父が逮捕された殺人事件の謎を追うことになる田村心(竹内)を主人公に本格ミステリーを描く。

柴崎演じる加藤みきおは、現代は安藤政信が演じており、心の姉・鈴の同級生で小学生にして一連の事件の犯人の1人であることが明らかに。狂気をはらんだ迫真の演技と美少年ぶりが話題を呼んでいる。

現在小学5年生の柴崎は2018年にデビュー。出演映画「岡野教授の南極生物譚」(3月20日より全国順次公開)が公開中。待機作に日本テレビ「FAKE MOTION -卓球の王将- 」(4月8日よりスタート)、映画「約束のネバーランド」(12月18日公開)がある。

撮影エピソードや、柴崎の素顔に迫る一問一答に答えてもらった。

◆柴崎楓雅「テセウスの船」インタビュー

― 重要な役柄ですが、演じるにあたり気をつけたことはありますか?

監督に指導して頂いた「黒みきお」「ぶりっ子みきお」の差をつけることです。

― 撮影はどうでしたか?印象的だったことなどを教えてください。

出演者の皆さん・スタッフさんの皆さんが本当に優しくて、撮影現場に行くのが毎回楽しみでした。

― 出演者の方とのエピソードがあれば教えてください。

学校のシーンで竹内さんとブランコに乗ったり、壁ドン顎クイをしてもらったのが嬉しかったです。

◆柴崎楓雅のことをもっと知りたい!デビューのきっかけは?

Q1.デビューのきっかけは?

小学3年生の秋、事務所の方にスカウトされたのがきっかけです。

Q2.好きな食べ物/嫌いな食べ物

カレー・ハンバーグ・グミ・アイス/かいわれ大根

Q3.好きな女性のタイプ

まだ分かりません。

◆柴崎楓雅、これだけは負けないことは?

Q4.これだけは他の人に負けない!

読売ジャイアンツが好きなことです。

Q5.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていること

毎日のストレッチに腹筋です。

Q6.最近ハマっていることは?

レゴブロック

Q7.最近した初体験

ニュース番組の取材です。

◆柴崎楓雅、一番会いたい人は?

Q8.今、一番会いたい人(憧れ・尊敬している人)

今回ドラマで共演させて頂いた竹内涼真さんはカッコよくて優しくて尊敬しています。

映画で共演させて頂いた北川景子さんは綺麗で憧れです。以前から佐藤健さんと山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)さんが好きで、一度お会いしてみたいです。

Q9.今、最も情熱を注いでいること

今だけでなく以前からずっと野球です。

Q10.最近泣いたこと

「テセウスの船」第8話でのお芝居です。

◆柴崎楓雅、今の夢と“夢を叶える秘訣”

Q11.今の夢(今後チャレンジしたいこと)

いろんな役を演じられる俳優さんになることです。

Q12.夢を叶える秘訣

努力することだと思っています。

(modelpress編集部)

◆柴崎楓雅(しばさき・ふうが)プロフィール

生年月日:2008年4月22日
出身地:東京都
身長:142cm
趣味:野球
特技:長距離・将棋

【Not Sponsored 記事】