【モデルプレス=2020/03/23】3月18日、ベストアルバム『SKZ2020』でついに日本デビューを果たした韓国JYPエンターテイメントの次世代ボーイズグループ・Stray Kids(読み:ストレイキッズ)のインタビュー連載。ソロインタビューの5番目には、オールマイティーな才能でグループを支えるハン(HAN/19)が登場する。

◆Stray Kids“日本デビュー記念”インタビュー連載

サバイバル・リアリティ番組「Stray Kids」を経て、2018年3月に韓国デビューを果たしたStray Kids。“彷徨う子どもたち”という自分たちで名付けたグループ名には、古い伝統や形式、システムを打ち破り、そこから抜け出していこうとする思いが込められている。

メンバー自らが作詞・作曲を始めとした楽曲プロデュースを行うだけでなく、グループそのものが、リーダーであるバンチャンを中心に自分たちで企画し作り上げたという異例の結成背景を持つ彼ら。

2PM、GOT7、TWICEらを輩出してきたJYPエンターテインメントが送り出す、斬新なこの8人組に注目し、モデルプレスでは日本デビューを記念したインタビュー連載を実施。ファンである“STAY”達から寄せられたマニアックな質問から、それぞれの“夢を叶える秘訣”まで、メンバーたちの唯一無二な魅力に迫る。

◆心優しい完璧オールラウンダー・ハンに迫る

バンチャン、チャンビンと共にデビュー前から結成していたラッパーユニット「3RACHA」の一員であるハン。ラッパーとしての類まれな才能だけでなく、高音までしっかりと担当できるボーカリスト、作詞・作曲家としても活躍し、まさにオールマイティーな活躍でチームを支える。年齢も真ん中ということで、年上メンバーにも年下メンバーにも気遣いができ、心優しい頼れる存在。

―「8人の中でこれだけは負けない!」という自分の武器は?

ハン:睡眠時間だけは絶対に負けない自信があります。僕が一番長く寝るし、深く眠れるからです。

―『SKZ2020』の中で一番思い入れのある曲は?

ハン:「BEWARE」という曲がパワフルで力強い僕たちの姿をみせることができるので好きです。

― Stray Kidsで良かった!と感じる瞬間は?

ハン:メンバーたちが優しくて仲もいいのでStray Kidsでよかったと感じます!

― 影響を受けたアーティストは?

ハン:2PM先輩のステージを見て、たくさんの夢を抱きました。とくに「My House」という曲が出た時は何度も見返すほど好きでした。

― 女の子に着てほしいファッションを教えて!

ハン:僕はヒップホップが好きなのでヒップホップ系のかっこいいファッションが好きです。

― ハンさん個人としての目標・夢は?

ハン:良い影響を与え、たくさんの物語を歌に込められる人になりたいです。僕の言葉に共感し悩んでいる人たちと、人生の一部を分かち合いながら一緒に生きていきたいです。

◆ハンにSTAYからの質問!

STAYからの質問「楽曲作りの過程で一番大変なことはなんですか?」

ハン:一番大変なことは、共感できる歌詞を書くことが一番大変だと思います。簡単そうにみえてとても難しいです。

STAYからの質問「ラップもボーカルもダンスもメインになれるハンくんですが、どんな努力をしたらそんなに完璧になれるのでしょうか…」

ハン:実際は完璧ではないですが、いつもSTAYが喜んでくれて応援してくれるので、僕が完璧にできるように頑張れるんだと思います。これからももっと完璧にできるように努力を続けたいと思います。

STAYからの質問「Stray Kidsの曲の中で特に好きな歌詞を教えてください」

ハン:「Grow Up」という曲で「チャラゴイッソ(よくやってるよ)」という歌詞が好きなんですが、いつも力をもらっています。

STAYからの質問「面倒見がよいハンくんですが、最近“世話が焼けるなぁ”と思ったメンバーの行動は?」

ハン:リノさんがよくくっついてくるので、たまにめんどくさいなと思います(笑)。

◆最後にモデルプレス読者に向けて“夢を叶える秘訣”を教えてください。

ハン:常に一生懸命努力し、死ぬ気で頑張ってすべてを叶えるのもいいのですが、皆さん自身のプランや、ペースに合わせて進むことで、さらに夢に近づくことができると信じています。いつもスキズが応援してます!!ファイティン!!

◆【ハン】記者によるインタビューこぼれ話

ソロ撮影時には「どんな感じですか?」と日本語で優しく聞いてくれたり、終始穏やかで明るい雰囲気にあふれていたハンさん。インタビューが終わると、「お〜な〜か〜す〜いた!お〜な〜か〜〜」と、即興の“お腹すいたソング”を歌いだし、その美声にびっくり。

■ハン(HAN)プロフィール

2000年9月14日生まれ。
出身:韓国
ラッパーであり、プロデューサー的存在。ラップだけでなく、ボーカル・ダンスとオールマイティーにこなす実力者。バンチャン、チャンビン、ハンの3人は 3RACHAとしても活動、高い音楽スキルの持ち主。

◆Stray Kidsプロフィール

2017年に放送されたサバイバル・リアリティ番組「Stray Kids」を経て、2018年3月にミニアルバム『I am NOT』で韓国デビュー。リーダーのバンチャンと、チャンビン、ハンからなるユニット「3RACHA」を中心にメンバー自らすべての作詞・作曲・プロデュースに参加。セルフプロデュースグループの中でも特に注目を集める存在となっている。デビュー以降は様々な新人賞を次々と獲得、2019年に入り「新人賞 10冠」を達成した。2019年には、早くもアジア、オセアニア、アメリカ、ヨーロッパをまわるワールドツアー「UNVEIL TOUR ‘I am...’」を敢行。各国でソールドアウト続出となり、世界で高い注目と大きな反響を集めている。そんな中、ついに日本でも今年3月18日にベストアルバム『SKZ2020』で日本デビューを果たした。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】