【モデルプレス=2020/03/21】フリーアナウンサーで女優の田中みな実が、20日放送のTBS系バラエティー番組「A-Studio」(毎週金曜よる11時〜)に出演。過去に、失恋で体重が34キロにまで落ちたことを明かした。

◆失恋で体重34kgに 男性のタイプの変化を明かす

恋愛について語るなかで、以前の失恋の際には体重が34キロまで落ちたことを打ち明けた田中。「家族もシャットアウトしちゃって、1人きりでずっと落ち込んでいた」時期もあったと告白。

「家にいても彼との思い出がいっぱいあるから家にもいられなくなって」という状態の時、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光の妻で所属事務所「株式会社タイタン」代表取締役社長の太田光代氏の家にしばらく世話になっていたことも明かした。

自身の恋愛について「3回ぐらいこっちが『好き好き好き!』って言って、振り向いて『なんだよ』って言われる方がちょうどよくて、毎日『アイ・ラブ・ユー』って言われると逃げたくなっちゃう」と、元々恋は追いかけるタイプであると自身を分析。しかし最近になって「追うばかりだと幸せにならない」と気が付き「全部『そうだね、わかったね』って包み込んでくれる人がいい」と好みのタイプから変わったと明かし、姉や友人の子を見ると「母性がダダ漏れで、本当に子供が欲しい」と口にしていた。

◆田中みな実、活躍ぶりに本人は…

美のカリスマとしていまや女性が憧れる女性としてテレビに雑誌にひっぱりだこの田中。60万部を突破した写真集について、番組アシスタントの上白石萌歌も「服を着てらっしゃるのも色っぽい」と絶賛。

「同性の若い女の子に言ってもらうのはとっても嬉しい」と顔をほころばせながら、女優としても活躍する今の自身を「私にこんなに価値を見出してくれるのが本当に不思議で申し訳ないと思っちゃう」と心の内を明かした。

また、女性をも魅了する色気ある美貌の持ち主の田中だが、少女時代は器械体操で活躍、7回連続でバック転をするほど運動神経抜群だったという意外な一面も。車の免許で仮免を5回落ちたという天然ぶりも告白し「まぁ助手席があるから」とつぶやきスタジオを笑わせた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】