【モデルプレス=2020/03/21】NEWSが21日放送のフジテレビ系『緊急生放送!!FNS音楽特別番組 春は必ず来る』(19時〜22時)に出演。新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止となった、コンサート静岡公演の会場である静岡エコパアリーナからパフォーマンスを行った。

同番組は、ウイルス感染拡大を受けて『世界フィギュアスケート選手権2020』大会が中止となったことに伴い、急遽放送が決定。

全国で困難な状況が続く中、家族そろってテレビの前で楽しめるエンターテインメントコンテンツを届けるべく、「少しでも音楽の力で元気を取り戻そう!」という番組の趣旨に賛同したアーティストたちが集結。「春は必ず来る」をテーマに、日本中を盛り上げる名曲の数々を3時間にわたりパフォーマンスする。

◆NEWS、中止のコンサート会場から歌声届ける

NEWSが所属するジャニーズ事務所は、3月31日までのグループ主催公演を中止および延期することを決定。このためNEWSのコンサートツアーは、21・22日の静岡公演、3月27・28日の神奈川公演が中止となった。

そんな状況で、NEWSは静岡エコパアリーナから生中継。小山慶一郎は「今日はここでコンサートをするはずだったのですが、お客さんの安全を第一に考え、苦渋の決断ではありますが中止の判断をさせて頂きました。この先ツアーを始められるときのためにメンバー・スタッフ一丸となって準備をしています」と報告。

手越祐也は「正直ものすごく悔しいです。このために準備してきましたし」と吐露しつつも「でも、ぼくたちだけじゃなく世界中でいろんなの人が苦しんでいるので、ぼくらがエンターテインメントを通じて、明るくしていけたらと思います」と語った。

増田貴久は番組でのパフォーマンスについて「今日はツアーのグッズを着てきたので、ファンの方にもパワーが届くように頑張りたいです」と、全員がおそろいのグッズを身に着けてきたことをアピール。

加藤シゲアキは「今だからこそ届けたい、そして僕たちにとっても意味のある『U R not alone』を歌います」と紹介し、4人は同曲を歌唱。

曲の途中では、手越が「世界中の皆が早く笑えますように」と呼びかける場面もあった。

◆「こんな状況でも…」パフォーマンスにファン感動

ファンからは「本当に悔しいと思う。私たちも本当に悔しいです」「こんな状況でも歌声を届けてくれてありがとう」「グッズ見せてくれてありがとう!!気持ちが伝わりました」「おそろいのパーカー姿が泣ける」など、反響が殺到した。

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】