【モデルプレス=2020/03/22】22日に放送されたTBS系「サンデー・ジャポン」(毎週日曜9時54分〜)でレギュラーコメンテーターの女医でタレントの西川史子が卒業。同番組の歴代アシスタントのアナウンサーとロケを行った。

◆田中みな実、鼻を気にして「整体で毎日整えてもらった」

青木裕子アナとのロケでは、後輩の田中みな実アナの話になり、西川から「あの写真集についてどう思ってるの?」と話題の1st写真集「Sincerely yours…(シンシアリー ユアーズ)」について聞かれると青木は「頑張ったなと思います」と回答。

そして、「(田中が)フリーになるってときに『みな実ちゃんの美容の知識とか絶対武器になると思うよ』って多分最初に言ったの私だと思う」と続け、美容に疎いという青木は、現役時代から田中に化粧品など色々と教えてもらっていたと明かした。

そんな青木の話に西川は「(自分は)素で綺麗だと思ってんのよ」と毒づき、その後次のロケの順番だった田中が待ちきれずに現場に合流すると、「『みな実ちゃんは化粧しがいがある顔なんだけど私はなにもしなくていい』ってさっき言ってた(笑)」とチクり、青木は「違う違う!すごく曲解されている!」と否定。

西川のノリに乗っかった田中は「すでに言われたことあります。サンジャポのメイクルームで裕子さんが私の顔をジッーと見て『何だろう?みな実ちゃんってあ、鼻が曲がってるんだ』って(言われた)」と暴露。

青木が「まっすぐにしたんでしょ?」と突っ込むと田中は「してないです!」と否定し、「一生懸命整体で毎日整えてもらった時期があったの」と説明。「皆曲がってるんですよ、裕子さんみたいに綺麗にすっと通った鼻の人は滅多にいない」と青木の元からの顔の美しさを強調し、青木は「こういうことするんです、こういう子なんです」とタジタジに。仲の良い掛け合いで笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】