【モデルプレス=2020/03/22】平手友梨奈が、22日に配信された「SCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭」に登場。お年玉をもらった。

『未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM/毎週月〜金曜よる10時)のメインパーソナリティーを10年間務めていた“とーやま校長”の退任に合わせて豪華レギュラー講師が集結した同番組。幕張メッセでイベントを開催する予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響によって6時間の動画配信という形でリスナーとつながることになった。

◆平手友梨奈「結構衝撃的でした」

19日まで番組内の『平手友梨奈のGIRLS LOCKS!』でパーソナリティを務めていた平手は、音声出演となり、3年を振り返る中で「ラジオでこんなことしていいの…(笑)っていう授業をたくさんした気がする。普通にラジオ中に出前を頼むっていうのも結構衝撃的でしたね。冷やし中華、美味しかったです(笑)」と楽しそうに思い出を回顧。

同世代のリスナーとのやりとりについても「はじめましてなので緊張している子もいれば、フラットに緊張してない子もいれば、私がツッコんでそれで緊張が柔らかくなってくれる子もいたり…色んな子がいました」と述懐した。

◆平手友梨奈「バカヤロー解散」知らずトークがふわふわ

その後、ひょんなことから吉田茂の「バカヤロー解散」を知らない平手と、それをイジるとーやま校長のふわふわしたトークが続き、その流れからとーやま校長が好きな米米CLUBの話題にも。

そして、3月末で退任するとーやま校長に向けての黒板にメッセージを書く場面では「お年玉」と平手。「今年に入って会うのがはじめてなのでお年玉もらってないなと。去年はもらったので…」とおねだりする平手に、とーやま校長は、これまで数々の出演者から感動的なメッセージをもらってきただけに、「いねえからな、3月にお年玉もらってる人!」と声を荒らげた。

◆平手友梨奈、3月にお年玉もらう

それでも引き下がらないことから、しぶしぶ「黒板にマジで欲しい額書いて!」とリクエストを募るとーやま校長に、「えぇ〜最近ちょっと欲しいものがあって…」と悩む平手が提示した額は「めちゃくちゃリアル。予想の倍」(とーやま校長)、「ガチリアル」(平手)。結果お年玉をゲットした平手が「ありがとうございます(笑)」とポケットに入れると、「オレはこれから逃げるからな、またあったらたかられるじゃん。たかり女って命名するからな」とふてくされていた。

◆平手友梨奈、今後「SOL」には…?

最後には今後の話題になり、とーやま校長が「新しい校長・教頭にも会いに、今後も生放送教室来てよ」と声をかけると、「それ、聞いてくれます?」と平手。とーやま校長が「お金ねだったりしないんだろうな、新しい校長には」と寂しそうにすると、平手も「まだ人見知りだからな…」と笑い、最後まで2人らしい終わり方となった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】