【モデルプレス=2020/03/24】フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、Netflixにて先行配信中のリアリティショー「テラスハウス」の新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」の第37話「Another Terrace!!」が24日よりNetflixにて先行配信スタートした。<※以下ネタバレあり>

◆テラスハウス新シーズン、男女6人メンバーは?

現在のメンバーはプロレスラーの木村花(きむら・はな/22)、モデルの“ビビ”ことラズドゥミナ・ヴィオレッタ(24)、コメディアン志望の小林快(こばやし・かい/25)、会社経営の新野俊幸(にいの・としゆき/30)、会社員・グラビアモデルの吉田夢(よしだ・ゆめ/24 ※芸名は林ゆめ)、大学生の鈴木志遠(すずき・しおん/22)の6人。

◆快、俊幸に京都旅行へのためらいを打ち明けるが…

今回は快と花、俊幸と夢の組み合わせで京都旅行へ。

ダブルデート前日、快はスタンドアップコメディが上手く行っていないこと、金銭的にも気持ち的にも余裕がないことを理由に「今自分として京都に行くのが正解なのか」とためらいが生まれたことを俊幸に相談。俊幸はお金については元々快と花が2人で行きたいといっていた水族館デートにジョインした形だったため、「俺が払います」と断言し、スタンドアップと恋愛の悩みについても「一旦リフレッシュした方がいい」と紐解くように説得。快もそれに納得してしまう。

◆俊幸&夢、快&花、京都お泊りデート

当日、京都に着くと4人は早速水族館へ行き、ペアに分かれて行動。俊幸と夢は自然に手を繋ぎながら周り、すっかり恋人のようだった。

夜は個室のお店で日本酒を嗜む4人。京都に来たことがあるか、という話の流れで快が過去に付き合っていない女性と泊まりで旅行へ行き、交際に至らなかったことを話すと花は驚いて引いた様子を見せる。花が席を立っているときに快が花との2人の時間が足りないと話すと、俊幸は「2人にさせて(自分は夢と)2人になろう」と協力する口実で夢にもグイグイアプローチする。

◆俊幸、夢へ2回目のキスを求めるが…

宿泊は趣のある古民家貸し切り。到着するやいなや俊幸は夢を京都タワーへ連れ出す。

ロマンチックな景色を前にし、シチュエーションを整えた俊幸は夢を抱き寄せて顔を向けさせたり、目をつぶるよう頼んだり、目隠ししたりと、あの手この手でキスをしようと画策。夢は笑いながらも「嫌だ!」と拒否するが、俊幸は恥ずかしがっているだけだと思い「何もしないよ」と言いながらも諦めずしつこくキスを要求。「好きだから」と告白すると夢は「そういう風に(恋人に)なったらしよう」「一緒にいて楽しいし面白いし好きだけど、でもまだそんな経ってないからさ」とまだ日も浅いため気持ちが固まっていないと答える。

俊幸は「クリスマスのときしたじゃん」と前回キスを拒まれなかったことを問い詰め、夢は突然だったため受け入れてしまったと説明した。

◆快が涙した理由は?

その頃、快と花は深刻な面持ちで今後について話し合いをしていた。快は「自分がやってることに集中しちゃうことがあって周りの世界が見えなくなる」とスタンドアップのことが頭から離れず、花にも旅行全体にも気持ちが入らなかったと吐露し、そんな自分に対し不甲斐なさを感じているのか「もっと人のことを想いたい…」と涙。

花も快が心ここにあらずだったことは気づいていたといい、旅行の用意なども全て俊幸がしていたため、「今目の前にあることを大切にしてもらえてないなってのはすごい感じた」と本音。

快が理想の相手を「自分のペースに合わせられる人、頼って全部任せられる人」と言ったことも受け、「(快のことを)好きだったし快くんが良ければ付き合いたいなって思ってたけど、さっきの快くんの理想の関係とか、話を聞いていると今の自分にはそこまですることはまだできないなって思う」と自分とは恋愛観が違うため、今のままであれば受け入れられないとはっきりと伝えた。

◆快の行動に女子2人の不満爆発「ドン引きした」

俊幸と夢が戻ると、女子2人でお風呂へ。俊幸は「お湯を抜かないでね」と冗談で2人に伝え、即断られる。

お風呂で夢は俊幸との出来事を報告。今回旅のプランを全て考えてくれていたためそういう部分に魅力は感じたというが、「好きの気持ちは芽生えていないから、キス受け入れるのは違うかなって思って」とまだ恋愛感情ではないと話した。

そして、話題は快へ。旅費やご飯代、お茶代に至るまで全て俊幸や女子2人に出してもらい、財布を出す素振りもなく、1日目に払ったのはプリクラの200円だけだったという。俊幸と快の間での会話を知らない2人の不満は爆発し、花は「ドン引きした」「すごい好きだったんだけどさすがに今日ので男として見れなくなっちゃった」と打ち明けた。

対して俊幸は夢にキスをかわされた原因を、今回はリップクリームを塗らなかったから、と納得させて、ポジティブに今後の進展を期待。快は「自分のやるべきことってのはすごく明確になった」と良い話し合いだったと花とは対照的な反応だった。

◆泊まりデートで衝撃展開

男女のすれ違いはその後も浮き彫りになり、女子2人はメイクのため朝早く起きることを理由に男女別々に寝たいと伝えるが、男子は朝早く起きて散歩すると言い出し、なんとか同じ部屋で寝ようとなだめる。

結局俊幸に言いくるめられてしまうが、女子は男子2人がお風呂に入っている間に密かに布団を別室に運んで安心して就寝。お風呂からあがると女子がおらず、男子が衝撃を受けるというシーンで終わった。

スタジオは今回も過激だった“にいにい”こと俊幸のアプローチに拍手喝采。山里亮太(南海キャンディーズ)は俊幸と夢の関係性を「通い詰めさせているキャバクラ嬢と『マジでこの子俺に惚れてる』って勘違いしている上客にしか見えない」と表現。

夢も勘違いさせる行動が多いこと、快もお金がないならないなりに別の行動で返すべきなどの声があがるが、快と花の関係は「にいにいのジョインがなかったらまじでこの2人上手く行ってたのよ!」とタイミングが悪かったと想像した。

◆テラスハウス、2度目の東京編

シェアハウスに同居する男女6人の青春模様を記録したリアリティーショー「テラスハウス」。縁もゆかりもない6人が共同生活するシェアハウスの様子を四六時中カメラで追いかけ、彼らの生活にあふれる、誰もが憧れるようなキラキラした青春・友情・恋愛・夢、そして、嫉妬・挫折といった、リアリティーショーならではのさまざまな“ドラマ”を記録していく。

湘南、東京、ハワイ、軽井沢と舞台を移し、2015年以来再び東京へ。2020年、世界が熱い視線を注ぐ街、東京で、見ず知らずの男女6人の新たな青春の日々が再びスタート。用意したのは、素敵なお家と素敵な車だけ。台本は一切ない。予定では、来年2020年の夏頃まで続く。

スタジオキャストは引き続き、YOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、山里亮太(南海キャンディーズ)、葉山奨之の6人が務める(徳井は活動自粛中)。

2019年5月14日よりNetflixにて毎週火曜に新エピソード先行配信(4週に1週休止)、6月11日よりFODにて毎週火曜深夜0時に配信予定(4週に1週休止)、 7月8日より、毎週月曜日深夜24:35〜25:05に、フジテレビにて地上波放送されている。(modelpress編集部)

情報:Netflix

【Not Sponsored 記事】