【モデルプレス=2020/03/24】23日放送の日本テレビ系バラエティー番組「人生が変わる1分間の深イイ話」(毎週月曜よる9時〜)では、HKT48の村重杏奈の実家に密着。村重に負けずとも劣らない可愛らしさの妹弟が登場したほか、オーディションでの思い出も明かされた。

◆村重杏奈、美男美女の妹弟登場

ロシア人の母と日本人の父のハーフで、端正な顔立ちながら底抜けに明るいキャラクターで活躍中の村重。番組では山口県の実家に暮らす15歳の妹マリアちゃん、13歳の妹エリカちゃん、そして3歳の弟匠真くんが登場し、村重に負けずとも劣らない3人の天使のような可愛らしさにスタジオからは驚きの声がもれた。

◆村重杏奈、妹も芸能事務所に所属

子どもの時から姉妹でAKB48の歌を出窓を舞台に見立てて熱唱したりと、アイドルに憧れていたという村重姉妹。マリアちゃん、エリカちゃんもアイドルを目指し九州で芸能事務所に所属、レッスンを受けていることが明かされた。

また、番組では娘の夢を叶えるために日夜を問わず働く父と、家族を支える母の姿に密着。5.5畳だという村重の1人暮らしの部屋に家族が訪れ、一家団欒をする様子も放映された。

◆村重杏奈、オーディションのきっかけは父

中学校1年でHKT48に加入した村重だが、実はそもそもオーディションを受けることになったのは、父から勧められたからであると紹介。「『お前ならいけると思う』ってすごい背中を押してくれて…それが受かってしまって」と思わぬ後押しからトントン拍子だった当時を振り返り、「むちゃくちゃ喜んでくれた。手が震えたって言ってた」と父親のその時の興奮ぶりを懐かしそうに語った。

◆生見愛瑠、村重一家の絆に涙

そして、村重家の父と娘たちの絆をスタジオで見ていた村重と同い年のモデル・生見愛瑠。自身の父親には「めちゃくちゃ反抗したり…」と打ち明け、最近では「お父さんに臭いって言っちゃった」と涙目になる場面もあった。

◆村重姉弟に反響「天使みたい…」

SNS上では村重姉弟について「天使みたい…」「可愛すぎる」「最強の姉弟だね」とコメントが殺到。家族の関係に対しても「感動した」「素敵なファミリーだね」などの声が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】