【モデルプレス=2020/03/25】NEWSの増田貴久が、28日発売のファッション誌『装苑』5月号に登場する。

◆増田貴久、リメイクアイテム完成

ファッションをいろいろな視点から、触れ、知り、もっと好きになるをモットーに届ける増田の連載「MFBB」。常々、「服には愛着があるから絶対に捨てられない!」と話す増田。増田のお気に入りの私物アイテムを、もっと好きになって、もっと楽しく着られるようなリメイクをしようと、今回はゲストにリメイクを得意とするファッションブランド“SREU”のディレクター米田年範氏とデザイナーの植木沙織氏を招いた。

増田が愛用する古着のガウンとスリューが所要する普段材料に使っている古着が出会ったら、そして、増田&スリューのアイデアがミックスされたら……、その結果、毎日でも違った着方が楽しめるような、スタイリングの可能性∞のリメイクアイテムが完成した。

増田とスリューの2人による鼎談も注目だ。

◆テーマは「Sustainable」

今号のテーマは「Sustainable 大好きな服を、長く着よう」。読者が好きなブランドが提案するサステイナブルの服紹介に始まり、リメイクの提案、大事な服を着まわすこと、ロンドン、パリ、ニューヨークの情報から、再生素材の話にサステイナブルの基礎知識まで、大切なことをわかりやすくポジティブに提案する。

また、巻頭12ページで、俳優の菅田将暉と小松菜奈が待望のファッション共演。装苑男子では、Kis-My-Ft2の玉森裕太が『装苑』に初登場する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】