【モデルプレス=2020/03/26】全国のミスキャンパスから“日本一美しい女子大生”を決めるミスコンテスト「MISS OF MISS CAMPUS QUEEN CONTEST 2020」の表彰式が26日、東京・赤坂BLITZにて開催され、日本大学・西脇萌さんがグランプリに輝いた。モデルプレスは受賞後の西脇さんを直撃。

◆西脇萌さん「ドキドキで倒れそうだった」

― 受賞の感想を聞かせてください。

西脇さん:ドキドキで倒れそうだったのでほっとしたというのが大きくて、まだ実感が湧いてないです。

― ステージ上でかなり震えているようにも見えました。

西脇さん:グランプリで呼ばれるまでに賞を獲れていなくて焦りがあって、過呼吸みたいな感じになっていました(笑)。名前を全然呼ばれなくて「あ〜…」という心境だったのですが、グランプリ発表の時はうれしかったし、獲りたい気持ちはあったのでよかったなと思いました。

― グランプリは誰かに報告しましたか?

西脇さん:まだ携帯を見れていないのでまだです。まずファンの方、次にお母さんに報告したいです!

― 授賞式でのインタビューでは「お母さんがドレスを率先して探してくれた」とおっしゃっていましたよね。

西脇さん:私は何も考えていなかったんですけど、お母さんが先に通販で探してくれていました。1番張り切っていて、きょうの衣装もお母さんが選んでくれたものです。しかも、実は3000円なんです…(3000円には)見えないですよね(笑)。

◆西脇萌さん「一晩中泣いた」審査での苦労とは

― 「MISS OF MISS CAMPUS QUEEN CONTEST 2020」出場のきっかけは?

西脇さん:過去2年間、「MISS OF MISS CAMPUS QUEEN CONTEST」で日本大学の出場者が準グランプリで、グランプリを獲った人がいなかったんです。日大のミスコンを有名にしたいという思いと、準グランプリだった先輩たちのリベンジをしたいなという気持ちで出場しました。

― コンテスト期間中に力を入れたことを聞かせてください。

西脇さん:自分のプライベートを見せながら頑張った配信です。素を出した方がいいのかなと思いながらやっていました。あまり取り柄がないのですが、抜けていてポンコツなところとかが自然と出ている部分をファンの方が「楽しい」と言ってくれたので、このままでいようと心がけていました。

◆西脇萌さん、チャームポイントは“大三角形”

― 話は変わりますが、ご自身の美容法について教えてください。

西脇さん:我慢はそこまでしないようにしています。あまり野菜が食べられないのですが、そこで野菜を食べるのではなく、好きなものの食べる量を7割くらいに減らすなどしてダイエットしています。あとは夜は走ったり歩いたりすることがダイエットには良いと聞いたので、1時間半くらい運動する日もありました。元陸上部で長距離をやっていたので、走ることは苦じゃなかったです。

― どれくらい効果が表れましたか?

西脇さん:ミスミスがはじまってから3キロは痩せました。正直ストレスも少しありましたけどね…(笑)。

― ご自身チャームポイントをアピールしてください。

西脇さん:首のほくろと、顔の右頬の3つのほくろです。右頬のほくろは“大三角形”になっていてファンの方からも好評です(笑)。

― 好きな男性のタイプは?

西脇さん:見た目は一見静かそうな塩顔イケメンです。中身は何年経っても褒めてくれる人が好きです。芸能界で言うと窪田正孝さんがタイプです。

― それでは今後の目標を聞かせてください。

西脇さん:芸能界に入ってタレントや女優としてバラエティやドラマに出ることや、モデルさんへの興味もあります。目標が堀田茜さんで、すごく美人なのに身体を張っている部分に憧れます。

◆西脇萌さんの夢を叶える秘訣

― 最後に西脇さんの夢を叶える秘訣を教えてください。

西脇さん:日本一になるっていうのを叶えられたのは自分の思いを口に出していたことと、やらなきゃという使命感があったからだったと思います。自分ができる限りのことをすることが大切だと思います。

― ありがとうございました。

◆西脇萌(にしわき・もえ)さんプロフィール

日本大学 文理学部 2年
生年月日:2000/3/23
出身地:東京都
趣味:犬と遊ぶこと
特技:初対面の人とも楽しく話せること
好きな雑誌:non-no、Ray
将来の夢:芸能活動を考えています!

◆MISS OF MISS CAMPUS QUEEN CONTEST 2020

今年で17回目を迎える「MISS OF MISS CAMPUS QUEEN CONTEST」は、全国のミスキャンパスの中からその最高峰に立つミスキャンパス日本一を決定する日本最大級のミスコンテスト。過去には、小正裕佳子、杉浦友紀、八田亜矢子、福田萌、高見侑里、久冨慶子、古谷有美、伊藤弘美、畑下由佳、笹崎里菜、山形純菜、並木万里菜、海老原優香、山賀琴子など多くのアナウンサーやタレントを輩出している。


【Not Sponsored 記事】