【モデルプレス=2020/03/27】ド派手ギャルモデル・“ゆきぽよ”こと木村有希が27日、東京・渋谷にて7時間のYouTube生配信イベント「NAVANA WIG Presents ゆきぽよの“めっかわ◆(ハート)” ギャル祭り!by 『ちっぽよTV!』」を、無観客の中スタートさせた。

13時から、自身最長の7時間に渡る配信をスタートさせたゆきぽよ。新型コロナウイルスの影響から無観客での実施となったが、「自粛ムードだけど、配信でちょっとでもコロナを忘れて明るくなれば」とカメラの向こう側にいる視聴者に元気を届けるべく意気込んだ。

また、7時間の見どころについては「全部観てほしい」と自信満々で、「新曲を披露するのでぜひ観て欲しいなって思います」ともアピール。「暇な時間ないと思います。ずっと観てほしいけど疲れちゃうから、ときどき観て欲しい(笑)」とらしさたっぷりのコメントとともに、元気いっぱいに開幕を宣言した。

◆ゆきぽよ&SLOTH、新曲で“めっかわ”ポーズ

そして、開幕直後にはSLOTHとコラボ曲「アイタイ アエナイ」を切なく歌詞に柔らかい2人の歌声をのせて披露。続けて、コラボ第2弾となる新曲「めっかわ◆ 〜一生ギャル宣言!〜」(※◆はハートマーク)には早着替えで衣装もチェンジ。1曲目とは打って変わって、アップテンポなナンバーでダンスやラップも披露しながら、指でVサインを作って「M」にする“めっかわポーズ”も決めて開幕に華を添えた。

さらに、一部を終えた後の囲み取材では「一瞬な感じがした。まだ全然先の予想がつかないけど、今のところ超楽しい」と笑顔のゆきぽよ。歌の出来栄えについては「満足」としつつも、「振りは間違えちゃった」と笑い、“めっかわポーズ”についても「虫歯ポーズから流行ってるのがないので、若い子たちに真似してもらって流行れば」とアピールした。

◆ゆきぽよ、7時間配信

なお、配信では、ウィッグ美人コンテンスト「NAVANA Queen2020」を開催するほか、同日発売となる2nd写真集「Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集」やギャルの教科書「一生ギャル宣言!」に関する企画も実施。

さらに、モデルプレスYouTubeステージでは、ゆきぽよと人気YouTuberとのコラボが実現。日本インストラクター協会(JIA)筋トレインストラクター認定試験に合格するなどボディトレーニングに精通し、YouTubeチャンネル「#みのトレ」ではその経験をもとに日々のトレーニング動画を発信している犬童美乃梨、現役早稲田大学生で語学力に長けた才色兼備YouTuberの青山舞莉が登場し、ゆきぽよとガールズトークを繰り広げる。

◆豪華コラボも実施

また、アーティストライブには「オオカミくんには騙されない」(AbemaTV)に参加で話題のHinaが所属する“次世代ガールズ・ユニオン”・FAKYが出演。ライブのほか「FAKY×ゆきぽよ 恋愛トークショー」も行う。

さらに、人気ブランドの最新ファッションが揃うファッションショーや「egg」モデルたちが集結する「egg」ステージを開催。ゆきぽよのプロデュースブランド「noalice by Ryuyu」STAGEには、東京・六本木のエンターテイメントショークラブ「バーレスク東京」が参戦。DJ Hello Kittyが、ゆきぽよとコラボ楽曲「Kawaii◆」(※◆はハート)を全世界初公開するなど怒涛の7時間ライブとなる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】