【モデルプレス=2020/04/30】俳優の佐藤健と女優の上白石萌音が共演し話題を呼んだドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)。30日、最終話の内容にリンクさせたワードがTwitter上でトレンド入りを果たし、ファンの間で盛り上がりを見せている。

◆「#七瀬ちゃんいってらっしゃい」「#七瀬ちゃんおめでとう」トレンド入り

超ドSドクター・天堂浬を演じる佐藤が期待以上の胸キュン演技を繰り広げ、毎話放送終了後に視聴者からの反響が多数寄せられるなど、社会現象を巻き起こしていた同作。

最終話では、4月30日の16:00に上白石演じる七瀬が留学に旅立つと同時に、天堂から指輪を渡されプロポーズを受けるシーンが描かれた。

このことから、「恋つづ」ファンにより、同日である30日16:00に、留学を見送る「#七瀬ちゃんいってらっしゃい」と、婚約を祝福する「#七瀬ちゃんおめでとう」という物語にリンクさせたワードをトレンド入りさせるという呼びかけが行われた。

見事、対象時間には上記のワードがトレンド1位と2位を独占。最終話放送後から1ヶ月以上経つ今、ファンによる異例の結束力が話題となっている。

なお、5月5日には『「恋はつづくよどこまでも」胸キュン!特別編』(同局系/よる10時〜)の放送が予定されており、「恋つづ」熱はまだまだ冷めやらないようだ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】