【モデルプレス=2020/05/08】人気リアリティショー「テラスハウス」の新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」に出演するモデルの“ビビ”ことラズドゥミナ・ヴィオレッタが4月30日、自身のInstagramを更新。エアロビダンスを披露し、反響を呼んでいる。

◆ビビ、妖艶な表情でダンス

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く現在、カナダ出身のR&Bシンガー、ザ・ウィークエンドの「ブラインディング・ライツ」イントロに合わせて、エアロビクスダンスをする「#BlindingLightsChallenge」が流行。日本でもきゃりーぱみゅぱみゅ、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEらがチャレンジに参加している。

この日、ビビは「本気でふざけてみました」と綴り、ワンカット・ワンテイク撮影の自主制作動画を投稿。真っ赤なリップに、ライダースジャケットとニーハイブーツ姿という80年代風ファッションで、本家MVに登場した車にそっくりなアメ車から降り、ジャケットを脱ぎ捨てダンスパフォーマンスした。

さらに、妖艶な表情でボンネットに寝そべると、頭上から水が浴びせられるという驚きの演出も。終盤にはダンサー4人も加わり笑顔を見せて踊りながら、最終的にプールへダイブした。

◆ビビ、エアロビダンスに反響

レオパード柄のボディスーツからのぞく美しいヒップと脚に注目が集まり、再生回数は37万回を突破(5月8日時点)。500件以上のコメントが集まり、ファンからは「かわいすぎる上にセクシー」「続きが見たいです」などの声が寄せられている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】