【モデルプレス=2020/05/03】稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するAbemaTV「7.2新しい別の窓」#26が、5月3日15時よりスタート。小池百合子都知事が緊急リモート出演した。

番組スタート直前に出演が発表された小池都知事。緊急事態宣言が5月31日まで延長になる方向性であることとともに、改めてGW期間の外出自粛を呼びかけた。

そんな小池都知事が連日新型コロナウイルス対策に奔走していることから、3人が体調を気遣う場面も。香取からは「僕らのために外で働いて下さっている方や、お医者さん、医療関係者の方に感謝の気持ちを持って僕らも“stayhome”していきたい」との思いも明かされた。

◆香取慎吾「欽ちゃんに急呼ばれて…」

また、萩本欽一とともにソーシャルディスタンスを保つことを呼びかける東京都のCMに出演している香取。小池都知事に「ありがとうございます」と出演と呼びかけに関して感謝されるとともに、「あれ台本なしでそのままだったんですね?」と、「欽ちゃんに急呼ばれて、内容もわからないまま『ここ立って』『ここだとちょっと近すぎるんじゃないでしょうか』みたいな感じで、そのままやりました」と打ち明けた。

◆稲垣・草なぎ・香取「7.2新しい別の窓」

同番組は、稲垣、草なぎ、香取の3人によるSNSを本気で遊び倒す世界初の「SNSバラエティ」。ほか今回の#26には、柴田理恵、久本雅美、川谷絵音、綾小路翔、きゃりーぱみゅぱみゅ、出川哲朗らも出演した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】