【モデルプレス=2020/05/04】女優の芳根京子が2日、自身のオフィシャルブログにて初のリモート飲み会をしたことを明かした。

芳根は「先日、初めて地元の友達とリモート飲み会というものをしました」と報告。「結局みんなお酒は始めの1杯だけで、6時間くらいぶっ通しで喋ってたという、(途中半分寝かけて所々覚えていない)テレビ電話同窓会が繰り広げられました」と6時間の内容を明かした。

「中学の教室で喋ってるの思い出したなぁ。笑」と振り返り、「同窓会をしよう、となってもみんな社会人になり予定が合いにくい中、このような形で同窓会ができると思いませんでした」と充実した時間が過ごせたよう。「今度はみんなで一緒に美味しいご飯を食べれる場所で集まろう!なんて、幹事まで決めて。テレビ電話っていいなぁ」とつづった。

◆芳根京子、プリン作りも紹介

最後は「さぁ、今回は。スイーツ作りましょ。今日はみんなだいすきプリンです。今回は4人分!」と、材料や作り方、ポイントを丁寧に調理工程の写真、「今日のおやつはプリンです。わーい」と出来上がりを食べる動画も公開し、「次はなににしようかなー!みなさん、おうち時間なにしてますか?」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは、「リモート飲み会で同窓会!最新ですねぇ!」「お互い乗り越えて生きましょう!」「リモート同窓会楽しかったみたいで良かった」や、「やばいっ!いつもながらめっちゃ食べたいっ!」「エプロン姿にもうメロメロ!」「美味しそうに食べる芳根ちゃん可愛すぎて癒されます」「いいお嫁さんになるだろうなぁー!」などの声が寄せられている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】