【モデルプレス=2020/05/04】文化放送『レコメン!』(月-木曜午後10時00分〜)では、5月11日〜14日の4日間、新型コロナウイルスについて中高生の目線で真面目に考える特集週間を展開。14日は、木曜日の番組パーソナリティーを務めるジャニーズWEST 桐山照史・中間淳太が「医療スタッフにエール!ジャニーズWESTのレコメン!」として放送する。

この日は、新型コロナウイルスの医療関係者・介護関係者にフォーカスし、感染の拡大で緊張感が高まる現場で踏ん張る彼らや、その奮闘ぶりを知る友人や家族のからのリアルな声を集め、時間の許す限り紹介。同時にリスナーと一緒に、ケアスタッフの仕事の重要性を考える。

◆「レコメン!」逃げ場のないリスナーの悩みに向き合う

また、11日〜13日には、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で外出自粛や休校で家族と一緒にいる時間が増えて、親子関係が悪化したり児童虐待を受けている子どもたちに向けた特集、『逃げ場のない君へ。オテンキのりのレコメン!特別企画』を放送。いずれも午後11時00分からの30分間、1人で悩みを抱えるリスナーの思いを、正面から真剣に時間の許す限り受け止める。

番組には教育・司法・医療の立場から日替わりで以下の専門家がSkype出演。11日には法学博士・ニューヨーク州弁護士の山口真由氏、12日は教育評論家・法政大学名誉教授 尾木直樹氏、13日は総合内科専門医・法務省矯正局 非常勤医師 おおたわ史絵氏が登場する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】