【モデルプレス=2020/05/08】歌手の倖田來未が、7日放送のフジテレビ系バラエティ番組「VS嵐」(毎週木曜よる7時〜)に出演し、セクシーすぎる衣装について語った。

◆松本潤、倖田來未の印象は「ハニーフラッシュ」

この日、嵐チームのプラスワンゲストとして登場した倖田。1999年にデビューした嵐と2000年にデビューした倖田はほぼ同期である。

倖田の第一印象について、松本潤は「俺らはハニーフラッシュの印象が強い」と倖田の楽曲「キューティーハニー」でのセクシーな姿が印象深いと言い、「特に年末に会うと、えげつないセクシーさを出していたなという印象」と回顧。

これを受け倖田は「あぁでもしないと見てもらえなかったのよ!」と説明し、「これがセクシーすぎるのか、普通なのかがわからなくなっちゃって…」とポツリ。

相葉雅紀が「麻痺しちゃうの?」と聞くと、倖田は「そう!普通じゃない服が並んでいる中から選んでるから」と明かしていた。

◆倖田來未・相葉雅紀、エアリアルティシューに挑戦

また、ライブの演出で布だけでカラダを支えるエアリアルティシューを「7年近くツアーでやっている」という倖田。

相葉もライブで挑戦したことがあり、映像が流れると、倖田は「ドームで上まで!?」と驚き。相葉は「命綱なしだから本当に怖かった」と振り返っていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】