【モデルプレス=2020/05/09】女優の土屋太鳳が9日、自身のInstagramを更新。俳優の向井理との初対面時のエピソードを明かした。

◆土屋太鳳、向井理が「かっこよすぎて…」

放送中の連続ドラマW『鉄の骨』(WOWOWプライム/毎週土曜よる10時)で、上司と部下という役どころで向井と共演中の土屋。向井と顔を見合わせ、驚いた表情を浮かべる劇中ショットを添え、「向井理さん演じる園田さんとの場面。園田さんがかっこいいから驚いているわけではないのですが」と切り出すと、「ドラマ『約束のステージ 〜時を駆けるふたりの歌〜』で初めて向井さんにお会いした時、あまりにもかっこよすぎて御一緒していた百田夏菜子ちゃんとなぜか爆笑してしまった経験があるので、驚いても無理はないかも」と茶目っ気たっぷりに向井との初対面時を回顧。

今作でも向井のかっこよさに魅了されている様子で、「大人な魅力の園田さんとまっすぐで熱い平太の間で揺れる萌ちゃんがどう動くのか、ぜひ見守っていただきたいし感想をいただけたら嬉しいです」と呼びかけた。

◆ドラマ「鉄の骨」

ベストセラー作家・池井戸潤原作の「鉄の骨」(講談社文庫)を神木隆之介主演でドラマ化。土屋は中堅建設会社で奮闘する若手社員・富島平太(神木)の彼女で銀行に勤める野村萌役、向井はその上司・園田俊一役を演じる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】