【モデルプレス=2020/06/27】JO1を輩出した「PRODUCE 101 JAPAN」の元練習生4名によるボーイズグループ・OWV(オウブ)のインタビュー連載。ラストは佐野文哉(さの・ふみや/23)のソロインタビュー。自分の武器やファンへのメッセージを話してもらった。

◆OWV、年内にメジャーデビュー決定

吉本興業に所属し、ユニバーサルミュージックのユニバーサルシグマより年内にメジャーデビューするOWVは、本田康祐(ほんだ・こうすけ/25)・中川勝就(なかがわ・かつなり/23)・浦野秀太(うらの・しゅうた/22)・佐野の4人で結成。

グループ名「OWV」には、“Our only Way to get Victory〜勝利を掴む僕たちだけの道 〜誰にも真似することのできない唯一無二のグループとなり、この世界で勝利を掴む”という、強い想いが込められている。


◆【佐野文哉】自分の一番の武器は?

※本田さんの回答と比べてお楽しみ下さい。

佐野:キレのあるターン。

◆【佐野文哉】個人としての目標は?

佐野:自分のダンスという武器を活かしつつ、本田くんとタッグを組んでこのチームに良い効果をもたらせていけたらと思います。(髪色)青と赤で(笑)。

本田:一度こいつが「青髪やめたい」とか言い出したんですよ。

佐野:管理するのすごい大変なんですよ(笑)。

本田:そのときは進路が決まってなかったんですけど、どんな進路になっても佐野と一緒にやりたいという気持ちがあったので「お前はずっと青でいてくれ」ってなんとか頼みました。

◆【佐野文哉】デビューへの意気込み

佐野:歌やダンスでもそうなのですが、他にも幅広いジャンルで影響力のあるグループになっていきたいです。

◆【佐野文哉】ファンへメッセージ

佐野:4人で切磋琢磨して頑張っていくのでこれからも応援よろしくお願いします。

(modelpress編集部)

◆佐野文哉(さの・ふみや)プロフィール

生年月日:1997年5月25日(23歳)
出身:山梨県
血液型:B型

細見の身体からは想像がつかないキレと迫力のあるダンスが特徴。ダンスに対してはとてもストイックな一面が伺え、グループ内でも本田と共にダンスパートを引っ張る存在。一見クールで知的に見えるが、面白いことが好きという一面もありその魅力は底なし。モデルプレスにもファンからの熱い推薦文が継続的に届くほど、熱狂的なファンが多い。その独特の存在感はメンバーからも「エモい」と称される。

【Not Sponsored 記事】